お米姉妹 

初めこそいねが「なんですの?このちびっこは!!」と少々引き気味でしたが、生来のなんでも受け入れちゃう性格と優しさで、いねはすっかりまいのお姉さんになってくれました。

お昼寝はいつも一緒。

1311223.jpg

「ねーたんの耳毛、いーにおいがしましゅ」
「当然ですわ。あたくしのおシャンプはロイヤルなジョンポールペットのものですのよ」

まいに何をされても「ヤレヤレ・・・」って感じで受け入れています。

1311222.jpg

「ねーたんのまねでしゅ。耳毛似合いましゅか?」
「まいには10年早いですわね」

1311221.jpg

「ねーたんはやーらかくてあったかくて大しゅきでしゅ・・・」
「重いけどしょうがないですわねぇ・・・」

決して積極的にかわいがるとか、そういう感じではないのです。
でもすべてを受け入れて見守っている感じなのかな・・・?

実はまいは11月に入ってからお咳が止まらなくて数日おきに通院しているのですけど、いねってば、まいがゴホゴホ始めると心配そうにそばで様子をみているんです。

最初はどうなる事かと思いましたが・・・いねの優しい性格ですべてがうまくいっている感じです。
まさかいねがこんなにしっかりしているとは・・・

いねへの愛情を分散する意味でも新しい子をお迎えしたのですけど・・・もちろんまいへの愛情も日々深まっているのですが、いねへの愛情が減ることが無くてほとほと困っておりますの

あー、それにしてもなんでこんなにワンコって愛らしいんだー!!

毎日一回は感動で涙を流してしまう昨今のわたくしなのでありました。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/995-4a41e4cd