初めてメトロでスリに遭う!の巻@パリ2013 

ただいまです

昨日無事に帰国しましたですよ。
時差ぼけ(いやきっと単に帰国便で眠れなかったからだけど)でいねのお迎え時間をすっ飛ばして眠りこけてしまうというアクシデントを起こしましたが(苦笑)

ええ、勿論無事だったのですけどね。

そうなんですよー!びっくりしました!わたくし、齢40にして初めてスリに遭遇したのでございますよ!!

ええ、勿論なにも盗られませんでしたけどね。

夕方ホテルに帰る時間の混んだメトロの中でなーんか尻のあたりに変な感じがあったのですよ。
なので痴漢だと思って「おやおや、さすが外国だと40のおばちゃんでも童顔に見えるのかね」などと呑気に構えていたのですが(テメーのケツなんか触るかよ!って感じだったでせうね・苦笑)、ドアのガラス越しにその辺りをみてみたらなんと隣に立っている青いシャツの坊主のにいちゃん(これがまた凄いイケメンなのが不思議)がわたくしのバッグのファスナーをメトロの揺れに合わせて少しずつ開けているではないですか!!

1307204.jpg

・・・そのポッケには日本語の地図しか入っていないんだけどにいちゃんには洋梨、ラ・フランスよ、と思いつつももちろんそんな複雑なことは言えないのでまじまじと見ていたのですがね。

財布は勿論バッグの中でファスナーはしっかり閉めた上にフックまでかけて更に手で押さえているし、

1305301.jpg
こんな風にファスナーをフックに掛けて開けられないように出来ます

バッグ自体も防犯ネットが内蔵されているのでナイフで切られても大丈夫という自信があったのでまあ冷静でいられたのですけど・・・。

やっぱり居るんですね、スリ。ホント、皆さまも気をつけて下さいね。

しかしこのバッグ、本当に優れモノだわ、と改めて思いました。
ちょっとおっきかった気もするんだけどね。
この一つ下のサイズでもいいかもな。



でもそれ以外は大したトラブルも無く楽しい旅行になりました!

1307201.jpg

普段はあまり雑貨屋で「かわいいーというタイプでは無いわたくし達二人なのですが、あっちではもう童心に帰って「かーわーいーいーを連呼して雑貨などを買いまくり(笑)

あ、ちなみに今回旅行は前回よりも大分フランス語が通じた感じがありました。
ま、色々聞き返されると聞き取れないっつーオチがもちろんあるんだけどさ。
もー早口すぎるのよ、フランス人って

あとから考えたらあそこでもう少しこんなことを言えば洒落ていたかな、とか思う所も結構あるんだけどさ。まあまあ合格点でいいでしょ

1307205.jpg
革命記念日の後だったのでシャンゼリゼ通りに国旗がズラーっとならんでいました。
この時期と、あと国賓やなにか大きな記念日以外は国旗が並ぶことはないそうです。


ちなみに今回の旅行を最後に本当にフランス語の勉強は止めようと思っていたんですけど・・・「これなら読めそう」とかなんとか言って絵画の解説絵本(上のお土産の写真の青い本ね)なんかを買っておりました・・・友達に「止めるって言っていなかったっけ・・・?」と言われて「おお、そうだった」と焦るわたくし。

うーん、まあ・・・ぼちぼちと・・・って感じで続けていきましょうかね。

でもやっぱり英語だなーというのは痛感しまして。
パリでも高齢の方は結構頑なにフランス語だけしか話さない感じなのですけど、中年~若年層はもう完全に英語ペラペラで!!

あー、やっぱり英語なんだなー、としみじみ思いましたですよ。

なのでこれから一年、英語頑張るですよ!

ふふふ。

実はね、この旅行で決めたのですけど、これから毎年この時期(毎年この時期主殿のアメリカ出張があるの)二人で海外旅行をしよう!ということになりまして。

二人とも美術館が物凄く好きで、今回もルーブル、オルセーと萌えまくったので、これから世界の著名な美術館を制覇していこう!と決めたんです!

大英博物館、ナショナルギャラリー、プラド美術館、ウフィッツィ美術館、メトロポリタン美術館、エルミタージュ美術館・・・ライフワークだ(笑)

という訳で来年はイギリスに行くことにしました!大英博物館&ナショナルギャラリー、そしてやはり二人とも大好きなピーターラビットの湖水地方巡り!!

旅行っていう(しかも通訳ナシ)目的があれば英語も頑張れそうです!

しかも今回の旅行、もう笑っちゃう位だったのですけど、本当に行動パターンというかペースが似ていることが判明して・・・5分前行動とか、お酒は飲まずにとにかく早寝(9時に寝てた)で体力温存とか、防犯意識が物凄く高いとか、荷物が大嫌いで(旅行前のキャリーバッグ、友達6キロ、わたくし7キロだった)メトロのチケット一枚でも要らなくなったらスグごみ箱に捨てるとか、決して潔癖性という訳ではないのですけど綺麗好きでバスの排水溝の髪の毛をしっかり始末するところとか洗面所の水滴も毎回キッチリ拭きあげるところとか、あと旅行中はとにかくメイクが簡素になってくるとことか(笑)・・・とにかく一緒に旅行して全くストレスを感じないタイプの二人だということが分かったのですよ。

そしてわたくしが下準備のヒト、友達が臨機応変対応型のヒト、ということも良く分かり・・・。これなら一緒に旅をしていくのに不都合はないね!と相成りました。
なかなかいないよね、そういう人って(笑)

これから一年、色々頑張っていかねば!




パリ日記は追々アップしますのでお楽しみに

Comments

なうさま お帰りなさ~い

え~ スリ?
でも そんなときのために 凄すぎバッグ買ったんだもんね
大事に至らなくてよかたよ~

でも 本当にいっしょにいてストレスの感じない 
また 感じさせないお友達でよかったですね

来年はえげれすですか
えーぽ・・・ えげれす っちゅーと・・・
べいしていろーらーず くらいしか思いつかんわwww

パリでは わんこのケツ 見てきましたか?

  • [2013/07/20 22:41]
  • URL |
  • マリママ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

☆マリママさま

本当にこのバッグ、安心感が違いました!
ファスナーを開けられない腹いせにナイフで切り裂かれる可能性もな気にしに非ずですものね。
現金が盗られるのはまだしもクレジットカードとかを盗られると後が面倒ですからねー
いやほんとに無事で良かったです。

途中から「アタシ達、夫婦になった方が良くね?」って言う位(笑)行動が同じでウケましたよー

今回は前回ほどわんこに出会えなかったんです。
もしかしたらバカンスに出かけてしまっている時期に入ってきたのかも?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/963-06710579