最近ハマっているもの 

ららぽーと豊洲に関西で話題のパンケーキ屋さんがオープンしたというので先週日曜日に覗きに行ってみましたら大変な行列で1秒で諦めたnau家であります。

ちなみにあの日は真冬のような極寒の日だったにもかかわらず、行列は外に並ばされておりました・・・おいおい、あの日位館内に並ばせてあげなさいよ・・・

・・・とまあもはやこの位の熱意しか残っていないパンケーキへのハマり様。もう既にわたくしの中ではパンケーキは過去のものとなりつつあります。

で、最近のお気に入りは何かと申しますと蕎麦は相変わらず継続中なのですが、それに加えて吉野家の牛丼がブームに加わりましたです。

おやじ路線まっしぐらだな・・・

牛丼といえば並400円だと思い込んでおりましたのに280円になっていたのですね!!衝撃!!
凄く安くないですか?!
しかもウマーですし!!
ということで今週はなんと二回も最寄りの吉野家に赴き「牛丼、並」を連呼したわたくしでありました。
いやー、やっぱり美味しいわ。

ちなみに昨年末に行ったシンガポールにもYOSHINOYAがありましたけど、シンガポールでは意外に苦戦というかそんなに人気があるようでなはいそうです。やっぱりヒンズー教(ダメ)とかイスラム教(ダメ)とかそういうのがあるから厳しいみたいですね。

やっぱりわたくし、和のものが好きなんだわー。

ところで。

最近ハマっているもののもう一つにコチラの方の本がありまして・・・



中野京子さんの名画解説シリーズなのですが、こういう名画解説の本って今一杯出ていますよね。
わたくし、もの知らずなものですからこういう解説本大好きなのですけど、今迄読んだ中で一番面白い書き方で、思わずたて続けに何冊も読んでしまいました!!

どういう点が面白いのかというと、その絵の解説をその絵の時代背景との絡め方が実に上手いんですよー!

解説の最後の方で「え!何この絵ってあれ(歴史上の大事件など)とこういう関係があったんだ!!」となってついついもう一度その解説の冒頭から読み返してしまったり・・・。

特にうっほー!って思ったのがエゴン・シーレのキモチ悪い絵の解説の最後の最後で「シーレが合格して入学し早々に失望したウィーンの美術学校に2度も不合格になった生徒がいた。彼、ヒットラーが美術学校に無事に合格していたらその後の世界はどうなったことか・・・」というくだりを読んだ時にはもうゾワゾワと鳥肌が立ちましたねー。

1304251.jpg


何冊も出されているようでして今必死に読みまくっているところなのでございます。
ハマったわー
単に今そういう波が来ているのかも?!と別の方の解説本を読んでもみたのですが、あんまり引き込まれなかった・・・
なのでこの方の書き方はやっぱり面白いんだと思います!!

ちなみに今読んでいる本



ぜーんぜん具体的な計画なんかになっていないんだけど、月イチランチ会をしている友達と「いつか一緒にパリに行きたいねー」と妄想話で盛り上がっていて・・・(苦笑)

友達はパリは初めて。わたくしも別に新しいところに行きたい欲は無いので以前行ったルーブル、ヴェルサイユ、下水道博物館、そして前回いけなかったオルセーなどを巡りたいと思っておりまして。

前回は初めてということもあってルーブルも目が滑って(笑)廻るのに精一杯で絵を味わうなんて出来なかった!!

なのでもし今度行く機会があったらそれこそ名画の色んな意味や隠し味なんかを予習して行ってゆっくり堪能したいな、などと思っていて(^^; 幸い友達も美術館好き。パリは女友達と行くのもまた楽しい街だろうなーという気もするしね。カフェでまったりとか。主殿とはあんまり出来なかったし(苦笑)

ま、そういう下心もあるせいか、解説本が半分旅行ガイド状態の楽しさになってわたくしのハートを掴んでは無さ居ないのでございます~


ま、全然妄想話の段階なんだけどね。
行けたらいいなぁ~

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/938-6d2ca84a