鮨 石島@銀座 

と言う訳で今年初めての毎月恒例ランチ会&稲子茶屋の日でありました。

今年もまた色々行こうね~!!

ということでお初のお店に選んだのが銀座にある「鮨 石島」さんです。

1301211.jpg

最寄りの駅は浅草線宝町かな。
銀座からはちょっと歩きます。

こちらも去年の末にテレビで拝見してどうしても行ってみたかったお店!
夜は15000円からのお店ですが、平日ランチならなんと1000円でにぎりかちらしが楽しめるのだそう!!
わーい、是非是非御相伴させて下さいませ~!!

と、行ってみたら11時半開店で11時半に着いたのに既に行列・・・わおー

でも今日は暖かかったので待つのも苦じゃありませんでした。
20分ほど待ってお店の中へ・・・

今まで行ったお店の中で一番シンプル、無駄をすべて排除したかのような内装の清々しいお店で・・・一階はカウンターのみ。
二階に座敷があるみたいですね。

勿論わたくし達はカウンターの席へ・・・。
目の前で一つ一つ握って出して頂けます!!

そんなに味が分かる方じゃないけど・・・もう本当にとろけるように美味しくて・・・
最後の方に出た卵焼きなんか、目の前で切るのですがその切り方がもう・・・職人だ―!って感じ。

かなりの数が出て最後にふっくらしたアナゴを堪能して箸を置きました。

これで1000円!!もう申し訳ない位美味しくて大満足でした!!

ちょっと前に回転すしに行った時は1280円もしたんだけどーーー(比べるな)

ちなみにこちら、パシャパシャ出来るような雰囲気ではありません(^^;
今日も写真を撮っている人は居なかった~

お店を出た後、友達とフンガーと大興奮で「美味しかったねぇ」「なんて清々しい雰囲気のお店!」と感動しきり・・・!

嗚呼もう本当に美味しいものをありがとうございました!!




今日の稲子茶屋ではこのお店のことから始まり、日本という国がいかに良い点を持っているかについて大いに盛り上がってしまいました(苦笑)

先月の旅行のあとも思いましたけど、もっと私達は自分達の文化に自信を持つべきですよね。

なんて、ちょっといつもと違う会話に終始した稲子茶屋でしたけど・・・稲子女将は相変わらず「そんなのどうでもいいのですわ!!アタクシと遊ぶのです!!」と自己チュー接客を繰り広げておりました。

来月7歳、シニアの扉を開けるというのに成長しないねー

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/907-b9953b77