大エルミタージュ美術館展@国立新美術館 

今日は六本木の国立新美術館で開催されている「大エルミタージュ美術館展」を観に行ってきました。
珍しく主殿がお休みだったのです。

なのでランチは月曜に行ったOBIKA MOZZARELLA BAR、Roppongi Hills に行ったのですが・・・

なんか月曜日はとても空いていて、店員の方が話しかけてくるくらい余裕がある感じだったのですけど、今日は同じ時間だったのに激混みでして・・・ちょっと一杯一杯なのかな?と感じる接客でした(^^;

あの日はラッキーだったのね。

今日のスープは冷たいビシソワーズでした。蒸し暑かったから丁度良かった~!
私はラザニアにしたのですが、主殿はピザを・・・ただこのピザ、かなーり塩が効いております。
私的にはここではラザニアがお薦めかな~と改めて思いました。




その後新美術館へ。うーん、しかしやっぱり何度行ってもわたくし、方向が・・・180度違くなってしまうのは何故かしら・・・(涙)

で、エルミタージュ美術館展。

エントランスから壁紙の色が赤→黒→グレー→水色→白に変化して行くのですが、最初の濃ゆい感じの空間の絵はちょっと苦手かなぁ。

苦手というか宗教に関する知識が無いので良く分からんと言うのが正直なところなのでしょうけど~

グレー辺りの空間から割と好きな雰囲気の絵が多くなってきた感じでした。

しかしこれだけの迫力ある絵に囲まれて居たら毎日しんどいんじゃないかしら?と思う位ですなぁ。
事前に何枚かテレビで解説したものがあったのですけど、それぞれに凄い色んな想いとか意味が込められているわけじゃないですか。・・・重すぎる~。・・・あたくし、ペラい人間ですんで

本当はこの前にやっていたセザンヌ展も観たかったのですけど、それはうっかりしているうちに終わってしまいましたんで。

こういう展覧会もアンテナをピッと張っておかないと直ぐに逃してしまいますね~

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/841-5be846e5