灸をすえる 

ここしばらく大変に体調がすぐれないわたくし。

また通院な日々が続いております。
病院近くの桜、堪能したわー(苦笑)

1204147.jpg
(ほーら、今東京タワーの先の方に足場が出来ているんですよーあんな高いところにどうやって作ったのだろう?!凄い!もう神技ですわな!)

あんまり改善が見られないので、普段信じていない東洋医学の力にすがってみることにしてみた。

1204143.jpg

つってももう鍼を打つ意欲も無いので、お手軽な温灸ですが。

うーん、こいつに手を出すのは邪道というか、ホントはプライドが許せないはずなのだけど・・・もう灸師としてのプライドも無くなっているらしい(笑)

何となく今の状態は虚している状態だと思うので補法でソフトな刺激の軽いもの。

・・・とまあこういう↑説明が胡散臭くて嫌いだったのよね、アタシ。

1204142.jpg

温灸~。

効果があるかどうか和知らんけど、気休め程度で続けてみましゅ~。




・・・と、早速昨夜と今朝、温灸をすえてみたわたくし。

むむぅ、なんということでしょう!
全く熱さを感じない位冷え切っておりました。

いやね、むしろ自分的には火照っている位な感覚だったんですけどね。
2~3回すえてやっと熱を感じる位・・・どんだけ冷えているんだ、アタシ。

冬も裸足でいる位だったんですけど、そういうのも良くない要素の一つだったんだろうなぁ。

しかしな・・・

すげぇ煙と臭いだな、こいつぁ

学生時代、お灸の授業の時なんて教室中煙だらけでもうもうだったのよね。
その時は白衣に着替えるけど・・・髪とかについていそうよね。
帰りの電車とかで、隣にいた人に「コイツ線香くさい」とおもわれていたのだろうか?!

キャーーーー!!

主殿にもちょっぴり不評なお灸の香りでありんすが~

「東洋のアロマよ」

と言いきってみましたYO! ものは言いよう!!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/813-37520269