百段雛まつり 京の雛物語@目黒雅叙園 &トイレ!! 

今日は午前中、「ぶらり途中下車の旅」でこちらを取り上げておりましてね。

百段雛まつり 京の雛物語

丁度今自分も雛ワンコを作っている最中ですので「みたい!」と思いまして。

早速午後行ってきましたよ~

目黒雅叙園は主殿も仕事のイベントで何度か訪れたことがあるのだそうですけど、この百段階段はは行ったことが無かったそうで・・・「こんなところがあるんだー!」とびっくりしておりました。

ホントにね、階段がずーっと続いていてその途中に小さな部屋があって、そこにテーマごとのお雛様が飾られているの!!

ちなみにこのスペースは靴を脱ぐので結構冷えます。暖房も入っていないし。

午前中の放送では凄く大きいお雛様セット(一体で6キロ位ある)をクローズアップしていましたけど、私はやっぱり小さいお雛様や道具に萌えましたねぇ~♪

それにしても土曜のせいでしょうか、放送のせいでしょうか、すっごい人でした!!

平日暖かい日にゆっくり観られるとまた凄くいい時間を過ごせそうですよ。




そうそう、主殿が「ここのトイレは絶対入って行きなよ」とニヤニヤしながら勧めてくるので百段階段からかなり奥に入ったところにあるトイレに入ってみました。




・・・ぶはははははは!!素敵素敵!!!




後から調べたら何でも偉いお金を掛けた豪華トイレらしいですね。

入ったらいきなり池だよ!橋だよ!天井画だよ!!みたいな(笑)

そして池には何故かおゼニが一杯・・・何故・・・。


いやー、ただ個室が3つしかないので凄く混んでいました。
場所柄着物の人も多いので・・・緊急事態の時は避けた方がよござんすね。(実にどうでもいい情報だ)




そうそう、目黒雅叙園に行くには駅から物凄い坂を下っていかないと行けなくて、帰りは当然物凄い坂を登っていかないといけないのですが~。

えっと、この名物トイレがある近くの扉から別館みたいなところに行けるルートがあってね。
そこからなんと坂分?のエスカレーターが駅に向かって続いているのですよ。

なので帰り道は凄く楽だった!

うー、これは写真に撮っておけばよかったですね↑この説明じゃよく分からないですよね(汗)

案内図からみると・・・アニバーサリーコンシェルジュデスクの辺りかな?とにかくガラスの扉!ガラスの!!




目黒と言えばお気に入りの寄生虫館がありますが・・・逆方向だったし、激サムだったので帰ることにしました。

目黒も色々観る場所があるいい場所ですねぇ~♪

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/781-6b87ab78