パピヨンの耳って想像力をかきたてるぅ~!! 

まあ何度も書いちゃいますが、わたくし、かなりの時代装束好きなのであります。

粘土で作ったワンコって時代装束が似合うのよねー。
それも日本の衣装ね。

いや、実はさ、アントワネット風のドレスわんこも作って見たことがあるのですけどね。
ほら、西洋の衣装って、キラキラの宝石とか、レースとか、そういうのが多いじゃないですか。

衣装でそうやってキラキラがあると粘土のわんこの表情がくすんで見えちゃうんですよ。
私の場合、粘土わんこの顔にはニスを塗らないのがすきなので、衣装がキラキラし過ぎていると反対に顔が暗く見えてしまうみたいね。

そんな訳でもうわたくしの装束ワンコ作りは日本の装束にターゲットが絞られました(笑)

・・・先の雛わんこに次いで作ることにしたのは・・・

単体の十二単ワンコと・・・あとなんと、これは初挑戦、花魁ワンコでありんすよ。

1202094.jpg

凄い組み合わせだな・・・。

なんで花魁姿を作ろうかと思ったのかと申しますとね。

ほら、これ、ご覧あそばして。

1202093.jpg

この髪型のライン・・・どう見てもパピヨンの耳でしょ!!

おすべらかしにも見えるし、横兵庫にも見えるし・・・!!

まあ、日本髪を連想させる形ではあるわよね。

想像力をかきたてるわぁ~!!!

Comments

ワタシも好きです~、日本の装束♪
(あ、でもクラシカルなヨーロッパのドレスも好きだけど)

ドラマの大奥とか、煌びやかで魅入っちゃいますよね。
心残りは、結婚式の時に文金高島田に黒振り袖が着たかったのに、予算不足で諦めちゃったこと(;一_一)
むー、一生に一度だから、やっときゃ良かったです。

いねちゃんの花魁、素敵~♪
でも、十二単の方が華やかで似合うかな♪♪

v-254まりこさま

きゃ~装束好きでいらっしゃいますか~!!嬉しい~!
いいですよね、やっぱり!

もしかしたら既に行かれているかもしれませんが、装束好きでしたら京都のこちらの博物館、お薦めですよぉ!
http://www.iz2.or.jp/
簡単な、でも本物の装束を自由に着て平安時代のお部屋を再現したコーナーで遊べる一角があるのです!!
ただ、今改装中なのですよね~
改装後、どんな形になるのか分からないのですが・・・。
先々月京都に行った折に訪問出来なかったのが物凄く悔しかったので開館したら絶対に行ってきたいと思っております!

花嫁衣装、私も白無垢に綿帽子に憧れていたのですが・・・アータが綿帽子をかぶったら2mの花嫁になるからやめときなさい!と実母に反対されました・・・ま、そうよね、うん(涙)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/772-c8112d30