京の冬の旅・・・旅の美味しいもの・湯豆腐&度肝を抜くあるもの! 

24日、イブの夕食は湯豆腐を頂きましたよ。いいでしょ、和風で。

よく分からなかったのでまっぷるに出ていた豆水楼に予約を入れました。
なので正直余り期待していなかったんですけどね。
ほら、観光客慣れしちゃっていて冷たいのかしら?とかね。

でも店員さんの対応も内容も大満足の内容でした。
ここ、お薦めです!夏は鴨川の川床を出すそうですよ。

1112255.jpg

頼んだのは一番お安いコースの東山。たしか3800円前後だったかな?でも湯豆腐はお替り出来ますし、前菜、お造り、茶碗蒸し、天麩羅、お食事、デザート・・・とお腹いっぱい!すごいお得なコースでした。
暖かいお茶もこまめに交換して下さいます!

1112256.jpg

うちは5時半位に入ったのですが6時には満席に・・・!やはり予約した方が無難ですかねー。

そして帰る際に気付いた度肝を抜くあるモノ・・・

1112257.jpg

ぎょえーーーーお札がぶらさがっていますがーーーー!!

ユーロとかもあるし(笑)

なんでもこれ、この時期の縁起物だそうで、こうして新年迄ぶら下げておいて新年になったらまとめて御賽銭にするのですと。

「ぎょえー!お札がぶら下がってる~!!」と驚いていたら番頭さんみたいなおじさんが説明して下さいました。

いやぁ、景気いいもん見させて頂きました~♪

それにしても本当に店員さん、どの方も感じ良かったです。
どーも京都というと店員さんの対応が怖い~!ってイメージが強くて(汗)
そんな中で本当に暖かい接客でしたのでかなり好印象!

もし京都で湯豆腐を食べるのでしたら是非、こちらお薦めですよ~!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/735-cfbc3566