6月のProject Wan! 

さて、東日本大震災の窓口が設けられている9月末まで頑張って義援金を送るぞー!な「Project Wan」ですが。

6月はそれに関してアップがありませんでしたわね。
早くも頓挫か?と思われたかもしれませんが、(思った人多そう) しつこく執念深い 粘り強いわたくしがここでくじける訳無いじゃないですか!!フンムー!!

ただ6月はですね、実はとても素敵な、かつ大きなお仕事を一つご依頼いただきまして・・・
そちらにちょっと時間をかけていたのでオークションへの出品作品には手が回らなかったのですよ。

いやはや。

しかし今迄に無く大きなお仕事でしたので・・・
私自身もかなり気合を入れて仕上げましたので・・・

ふふふ、すべてを納品した後は数日こんな感じ(笑)

1107062.jpg

「い、いねさん、お義母たんどうされたのですか?」

「気にしないのですわ、パブ、たまにこうなりますのよ」

埴輪になっておりました

ああ、でもやっぱり私、なんかを細々作るの好きなんだなぁ・・・。
これからも沢山小さくて可愛いものを作っていきたいなぁ・・・としみじみ思ってしまったりして。




・・・と頑張っておりました6月ですが、それでもちゃんと一つだけですがProject Wan対応作品?を拵えてはいたのですよ!

・・・えーと、オークションに出す感じでは無く、なんだろ、オーダー募金?
以前に出したオークションの作品をご覧になって、Project Wanにご賛同頂いた方より、ああいうのが欲しいのですが、とご依頼頂きまして。
じゃあまあオークションに出したと思って、またその売り上げ+マッチングギフト方式で募金しましょうか~、という感じのノリで・・・。あはは、なんかもうなんでもあり(笑)

1107-61.jpg

最近ミニワンや粘土細工そのものと同じ位、小箱作り萌え~なんですけど(^^;

カルトナージュとかちゃんと習ったこと無いので、多分そういうのに詳しい素敵奥さま方が見たら「まあいい加減な細工ですこと」と言われてしまうかもですが

ちなみに募金先ですが・・・なんか、最近赤十字の方がどうなの?って気がしてきてしまいまして・・・。
大きな組織だと配分迄すごく時間がかかるそうですね。
なのでもっと小回りが利いて少しでも早く役立てられる、そして益々心配される動物達へのお手伝いになれば、と思って動物関係の団体に寄付することにしました。

で、大きな団体と違って小さな団体と言うのは小回りが利く分、信頼出来る所であるかどうかが重要になってきます。

ARKさんでもいいのですが、今回はいねがお世話になっている病院の先生が所属する被災地保護チームへ募金することに。

ちょうどオーダー頂いた方ともその動物病院繋がりで知り合いましたし、これも御縁ですな♪

6月分の作品ですが、今週末、お渡ししてまいります~

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/571-9d3f9298