再び日仏学院へ 

1年ぶりにまた日仏学院に通うことにしました。

先の仏検で本当に文法、特に関係代名詞辺りがグダグダなことが判明しまして。
何しろ最初の一年は独学だったので、嫌いな分野というのは無意識に逃げていたようで・・・(^^;今になってそうしたツケが廻ってきたのでしょう、なんだかかえって以前よりも分からなくなってきてしまったような、そんな状態に陥っております。

基盤がしっかりしていない所にいくら工事をしてもそらグーラグラだわな。

ということでちょうどその苦手中の苦手、関係代名詞に絞った文法補講クラスがあるということで、その授業を3か月、受けてみることにしたのです。

久し振りの日仏はやっぱりオサレで
東京の中のおフランスですな、まさに。
最近特にもっささが増しているわたくし、ここでの三カ月で少しすっきりとしたオサレ感を身に付けるというのももう一つの課題だったりしますのよ。

ちなみに授業と先生は全く未知でしたので一時間仮受講したのですが(1時間千円で聴講出来ます)、割といい感じ。
なんか日本人離れした感じのムッシューな先生でした。(何この説明)
幸い今期は受講生の数が少ないそうで・・・ワタクシ的にはとてもラッキー♪

ま、とにかく3月までひたすら関係代名詞を突き詰めますわ!!

・・・と、ちなみに他の生徒の人の多くは以前からずっと受けている人らしく。
授業の後先生が「どの位フランス語をやっているのか」「他はどんな授業を受けているのか」系の質問と・・・そう、

「何故フランス語を習おうと思ったのですか?」 

という質問を・・・orz

相変わらずその目的が見つからないまま勉強しているわたくし。
まあでもきっかけはもう正直に「えっとー、犬を飼っていてー、それがパピヨンでー、パピヨンはフランスの犬なのでー、何となくフランス語を習ってみようかなーなんて思ったのがきっかけでー、どういう訳か3年目に突入してしまったんです」と申しました。ハイ。

だってその通りだもん。嘘は泥棒の始まりだもん。(開き直り!)




そうそう、そういえば今日はまさかの嬉しい再会が!!

授業の前に手洗いに行ったのですが、なんとそこで聞き覚えのある御声が・・・!!

ふと振り向くと敬愛するI先生が生徒とお話をされているじゃないですかーーーーー!!!

I先生というのは私が初めて日仏で教わった先生なのですが、もー私のフランス語の知識の大本はこのI先生によるものでありまして・・・知識だけでなくフランス語の勉強の原動力になったのもこのI先生であります!!

教えるのが上手いだけでなく、そのファッションや会話の面白さや気配り、ユーモアなど・・・もう人間的にもとても素敵な方で・・・!

もーわたし、その生徒さんとの会話が終わるのを鼻の穴全開でフガフガいいながら待っちゃいました!!

でももう2年も前の生徒のことなんて覚えていらっしゃらないかと思っていたのですが・・・

なんと先生から「あら、お久しぶり!まだちゃんとつづけていたのね!」と声をかけて下さり・・・!!
狂喜乱舞ですよー!!もお!!

大興奮で近況報告をして、これから受ける授業のことを伝え・・・。そしたらなんと「そういえばフランスに旅行に行くって言っていたわよね?どうだった?」と・・・!!

そ、そんなことまで覚えていて下さったの?!

わーん、もう感無量ですーーーー!!
惚れそう(笑)




こんな風に偶然お会いできたのも何かのいい兆候かも。
今期の授業、しっかり頑張ろう!と腹に力が入った午後でした♪

さ!復習しよっと!!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/449-d0c9805f