奈羽工房と力士シール 

ミニワン作りですでにもう大分ごっちゃゴチャな状態になっている我が家のリビング・奈羽コーナーでありますが・・・。

最近凝り始めたミニチュアフード系はさらにゴチャ度アップに貢献?してくれる趣味?でして。
実はもう最近どうしやうもない状態だったのですよ。

・・・で、この一週間、主殿が出張でいないので。

時間を気にせずにこの辺の整理整頓にとりかかろう!と決めまして!!

ま、でもものの数時間で終わっちゃったんだけど。
こういうのって取りかかっちゃうと意外に時間は掛からないものですね。
その重い尻…じゃなくて、腰を上げるまでが長い(笑)

さて、どんな風になったかというと…あまりに見にくいのでビフォーはなしです。

1002101.jpg
100円均で買ってきたトレイとそのトレイを重ねられるようにしたトレイズを二段重ね。
これが主にミニチュア作り等の用具が入っているトレイなので、ミニチュアつくりのときはこれを座右に携えればすべてここで事足ります。

右のかごが羊毛達、いうまでもなくミニワン用です。これも100均グッズ。100均万歳。

右下のシートは最近買った憧れのカッティングボード。
実は今まで直接テーブルに新聞紙とかを敷いてカットしていたのですが・・・滑るんですよねー。
危ないので買うことにしました。裏にはひっつき虫をつけて滑り止めしています。

せっかくのリニューアルですので作っていて「うう、こんな風にしたい」と思ったことをすべて実行!

一番はこれ!

1002102.jpg

ミニチュア作りで一番使うといっても過言ではない木工用ボンドですが、これ、少なくなってきた時など、ニュッと出すのに押したりさかさまにして待ったり、かなりイライラ~ストレスなんですよね。

なので常にさかさまにしておけると開けてすぐに出せるから重宝!
でも逆さにしたままキャップの締め具合が甘いと大変なことになりますよね。

そこで常に逆さまにしておけて、なおかつキャップもしっかり締められるように出来たらと思いまして。
しかもそれが片手だけでできるのが重要!
なぜってミニチュアつくりのときは片手で押えて~接着~という場面が結構多いんです!

そんなわけで、手前の発泡スチロールにキャップぎりぎりのサイズで穴を堀り掘り・・・
ボンドを使うときはこのキャップ用の穴にキャップをねじ込みます。

そうすると常に逆さまにしてあることでボンドはいつもすぐにタラーンと出てくるし、おまけに片手でボンドのボディをくるくるすればきっちりとキャップが閉まるんです!!

これ、我ながら超・アイデア~!!




そしてこのラック二つを収納する場所がこちらです・・・

1002103.jpg


ラック二つを収納してもちょっと左側が空いていましたので・・・
ほとんど使わない色の羊毛などを収納した空き箱を置いてみました。
これ、たしかエスティローダーのクリスマスコフレの箱だよな・・。・
私に買われた化粧品ほど可哀想なものはないぜ、ふはは。

で、扉を閉じるとこんな感じです。

1002104.jpg

すっきりー!!

いやぁ・・・やれば一日で出来るんじゃん!!
なんだか嬉しくなっちゃいました。

ちなみに・・・今日出張先から主殿より電話があり。
「一人だからってだらだら散らかしていない~?」ですと。

どちらかというと主殿の方が散らかし屋じゃんよー・・・とは勿論言いませんでしたけどね(笑)


そういえば。

今日100均に行ってエッサヨイサとこれらのグッズを買い込んで帰ってくる途中・・・

なんと新たに二か所でかの力士シールをみつけてしまいましたー!!ワザワザ荷物を置いて写真を撮る私!

1002091.jpg

1002092.jpg

驚くことにうちの近くの力士シールとは微妙にサイズが違うのですよ!!
何バージョンあるのかしら?!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/375-d2c07dba