お節レッスン 抹茶きんとき&海老のつや煮 

なんということでしょう!!

どいて下さい
「ど、どうなさったの?ママン?!」

きー!!洗濯物にくるまっている場合じゃないのよ!いね!

ちょっと昨年の記録を見返していたらなんと去年は20日にはお節の仕込みが終わっていたのよ!!

もう今日は22日じゃないの!!きえーーーー




という訳で今日はふた品仕込むことに。

まずはえびのつや煮。
これはまー、食べにくいことこの上ない代物なのですが、やはりお節には不可欠でしょう。
エビがあるのとないのとでは華やかさが違いますゆえ・・・

エビの仕込みってちょっとグロテスクなのよね・・・。

0912221.jpg

赤くなるまで煮て煮汁と一緒に冷凍します。
当日は解凍するだけ。これまた簡単です。

0912222.jpg

あと美味しいのだけど手間の(割と掛かる)抹茶きんときを作ります。

昨年は実は一度失敗しました。水気を飛ばすのが足りなくて巾着絞りが出来ずベチャベチャに。
幸い日数があったので改めて築地で美味しい鳴門金時を買って気合いを入れて作りなおしたものです。

今年も築地でではないけど(^^; やっぱり鳴門金時を使います♪

0912223.jpg

うーん、芋自体の水分が少ないのでしょうか、そんなに煮詰めなくてもすぐにいい感じのぽくぽく感に。
抹茶を少しずつ加えて綺麗な緑色に♪

ちなみに・・・とてーもお行儀悪いのですが(苦笑)私はこういう風にした後、鍋にちょっと残った具材をつまみ食いするのが大好きです。
なんかちゃんとした完成品よりも美味しく感じるのは私だけ?!
今日も当然(わざと少し雑にヘラですくった・笑)残ったお芋ちゃんをスプーンで削ぎ削ぎしてつまみ食いしました(^^;


このまま冷凍して当日は自然解凍し、ラップで栗を包むようにして茶巾絞りにして仕上げます。
凄く可愛くておいしいです♪

昨年、やっぱり沢山出来過ぎちゃったので今年は本当に少なめに・・・。

よーし、後は鯛の昆布〆だけだなー。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/367-b0096c17