意外と居るものなのですね~ 

今日の夕方は月に一回のフランス語で料理を習える料理教室の日でした。

0903077.jpg

本日は鶏肉のマスタード煮込みとリヨン風サラダ。

最初一時間のフランス語解説をして実習開始。
やっぱり料理も一緒だと・・・美味しい思いをしながらなので楽しい。ハハハ

リヨン風サラダって改めてちゃんと「定義」?を知らなかったのですが。

0903075.jpg

                    とろーん


ポーチドエッグが乗っているのですねー。卵大好きだーーー!!

マスタード煮込みとサラダのドレッシングに混ぜたハーブ入りのマスタードがあまりにも美味しかったのでやっぱり前回に引き続き、今日も買ってしまいました(苦笑)

0903076.jpg

毎回楽しく美味しく勉強出来て、本当に感謝感激です♪




それにしても・・・

・・・去年一年は私、家にこもって一人学習だったから全然気付かなかったのですけど。
フランス語習っている人って結構居るんだなぁ・・・ってびっくりしている昨今です。

この料理教室だって毎回違う人だし、仏語学校だってたくさんクラスがあってそれぞれに生徒が居て。
しかも他にも学校はある訳で・・・。

イメージ的に物凄く少ないのかとおもっていたんですけど。
なんというか、今までそういう風に勉強をしている人と出会う機会が無かったから知らなかっただけなんですねぇ・・・。

まさにね、今年になってからの仏語学校やこの料理教室やそこで出会った人達は私にとって「新しい世界」「新しい環境」「新しい人間関係」・・・ですよ。

勉強をすることでそれだけじゃなくてこういう新しい世界が得られるのって、嬉しい副産物ですねぇ。

仏語に堪能な友達ともなんだか学生時代みたいに話が盛り上がるようになったし(^^;
それまでは私がほとんどフランスや海外旅行に関心が無かったので話についていけない部分もあったりしたんですよね。でも今は!彼女の一言一言に「それで?」「それで?!」って感じなのです(笑)




・・・全然関係ないけど。

ちょうど薬を飲み始めてから今日で丸一年になります。
そうそう、去年の今頃は麻疹の院内感染騒動でもう病棟中大騒ぎになっていたっけ(苦笑)

もー本当にしんどい薬で、これと一年も付き合うことになろうとはあの時想像していなかったし、薬の副作用だけはもうただ憎い!だけなんですけど・・・。
でもその反動のお陰でこうして色んな世界が得られた、ってのも正直あって。

闘病・投薬なんてマイナスばっかりだと思っていたけど・・・そろそろプラスに転じた、って考えてもいいかもしれないなーなんて思ってしまったわたくしなのでありました。

ははは、のど元過ぎればナントヤラ・・・の典型か?

単細胞アメーバ脳ってこういう時助かります(笑)

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/313-83f5b76d