続ける為の勉強法 

目標として一応「(仮に)フランスに旅行に行ったとしてちょっとした旅行会話くらいはこなせるように」というのがあるのですが、勿論今年「仏検3級合格」という目標もあるので仏語教室の勉強以外にも細々と仏検対策の勉強も続け居ているnauでございます。

凄く楽しい教室での会話の勉強と違って、こっちは相変わらず暗記ばかり。

極めてつまらないお勉強ですよ。

でもなんとなく毎日のリズムがついてきたのか逆にやらないとなんか一日しまりが無い感じで。

・・・あはは、つまりなんだかんだ言って後回しにして夜10時も過ぎたころからやるってパターンなんですけどね(苦笑)

とはいえやらない日はほとんど無い位、ノートと問題集を開いています。
3日坊主の典型のような自分がこんな風になるとは、一番驚いているのは自分ですよ。

こんなツマラナイことをこんな飽きっぽい私が継続できるようになったのはひとえに去年たてた「ゆるーい」ノルマ勉強法のお陰でしょうか。

何しろ「とにかく一日一問解いたら合格!」っていう緩さでしたから(笑)

すごい低いノルマでしょ(^^;

でも・・・だからこそ続いたんだろうなぁって思うんです。
これ、目標5問10問とかにしちゃったら、2日休んだらたちまち10問20問サボったことになってたちまち意気消沈します。
でも一日一問なら3日サボっても3問。すぐに取り返せますよね。

こういうユルい勉強法って、大人になってからの勉強法としては結構お勧めだと思います♪

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する