映画・・・「ダイハード4.0」皆超人過ぎ 

大体の映画はパート2になるとがくんと面白くなくなるのに対して、この「ダイハード」に関してだけ言わせて貰うと、パート2が一番好きだったりする私。

一番印象的なのは敵が乗って飛び立つ飛行機からこぼれでる油にジョンがライターの火をつけ、それが導火線みたいになって飛行機が爆破されるシーンで、それを見た時「おお」と思ったもんであります。

で、4.0ですが。

まあ前評判通りというか、物凄いアクションの連続です。
前日の「とくダネ」でメイキングシーンをちょっとやっていたのを観たので、「おお、ここがあのシーンか!」とか、そういう面白みがありました。

でもね、なんかもう登場人物が超人過ぎで(笑)
1の頃はまだ、有り得ないにしても、「もんのすごーく強い人がいたらこんなことも出来ちゃうのかも!」という人間味があったのですけど、もう今回は「有り得ない・・・」という連続。

登場人物生命線太過ぎ!!

あと、ちょっと移動が多かったね~と話しながら帰って来ました。
1にしろ2にしろ、限られた空間の中での敵と接しての攻防戦、というのがまた醍醐味だったような気がするのですけど、今回は広範囲。
途中ちょっとまったりなドライブシーンもあったりして、アドレナリン分泌が途切れる瞬間がありました。

(そういえば「アドレナリン」のCMをやっていましたが、何か観たら疲れそうな映画ですね・・・)

でも全体では、嗚呼、流石にあれだけ制作費を掛けた大作だわね、うんうん。という感動?のある映画じゃないでしょうか。

あ、あと最初情けなかったオタ君が段々潔くなっていくのが素敵でした。こういう展開って凄く好きなんですよねぇ・・・。
ちっぽけな存在ちゃんである自分の願望か?!

ちなみにアナログ人間のワタシは当然ハッキングとかの知識が無いので「ほぉー」「へぇー」と感心して見ていましたが、主殿は色々突っ込みどころがあったみたいでブツブツと申しておりました。
ナニを言っているのかは全く不明でしたが。

まあでも期待通りの内容、結末、展開ですので、観て損はない映画じゃないかな、と思いました。

ちなみに今回でポイントが貯まったので映画一本無料で観ることが出来ます♪わーい!
何を観ようかなっ?!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/156-35d653b1