映画・・・「スパイダーマン3」 スパイダーマンよ 

珍しく1・2・3と連続で観ている映画であります。
メリージェーンってどうなの?という疑問が最後まで残るのはウチだけじゃないはずなのですが・・・。

どうなの?実際・・・

先日観て気分を悪くした「バベル」に較べたら非常に快適な2時間を過ごせました。
ビルの間をビュンビュン行き交う映像も実に爽快。

テレビのどなたかも言っていましたがスーパーマンと違ってスパイダーマンは飛ぶ時にダンスというか、踊りっぽい動きがあるから飽きないですよね。びゅーん。

そういえば同じくテレビであのスパイダーマンスーツって実は一着1千万かそこらする高価なものだって言っていました!!
で、赤青のスーツは30着、黒のスーツは25着位用意して撮影に望んだとかなんとか・・・

映画ってお金掛かるのですね~それだけで数億だわ!!

よく「制作費○○億!!」と誇らしげに宣伝されますけど、確かに「これだけかけたんだよ!それだけは知っててくれよ!!」と言いたくなる気持ちも分かりますねぇ・・・。いやはや。

しかしこのシリーズの監督のサム・ライミ監督って・・・。
ワタシ的には「死霊のはらわた」の印象が強くて・・・。
そういえば中学の頃「死霊のはらわた2」だか3を大宮の小さい暗い映画館に1人で観に行った記憶があります・・・。(当時はホラーブームでしたの)
「死霊のはらわた」の方は純粋にホラーチックだったのですが、2は結構逆っぽくなっていて、1人で行った私は笑いをこらえるのに必死だった記憶があります。

入場記念に死霊の写真のプリントされた缶バッジを貰ったのですが堂々とつける訳にも行かず、でも愛着もあり、何となく学生カバンの内側に付けていたのですが、ある時友達に発見され、非常に気まずい思いをしたことがありましたっけ。

今のスパイダーマンだったら付けていてもまあヘンじゃなさそうですけど。
三十路女がつけていたら何でもヘンかもしれませんが・・・。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/147-f0a5d173