派手にやっちまいました・・・ 

主殿が出張に出掛けて2日目。
わたくしったら主殿の派手な出張スケジュールに負けないド派手なことをやっちまいました・・・

朝、仕事に行く途中のことですが。

ちなみに今の仕事の制服はちょっと空港職員とかCAっぽくて凄くお気に入りなのですの。

1609271.jpg

なにしろ年甲斐もなくこの制服目当てでここの仕事を希望した位でありまして。
なので制服を着て職場を歩く時はなんとなくウキウキと高揚した気分で歩くのが常でありますの。

そんな気分での朝出勤時。
気分は「あーたーらしーいあさきたーきーぼーおのあさぁーだ♪」てな感じでした。

すると向こうから職場の同僚さんが歩いてくるのが見えたので満面の笑みで「おはようございます!!」と挨拶をした訳ですね。

1609272.jpg

そしたら何故かその瞬間わたくし

1609273.jpg

本当に、本当に べしゃっ ・・・って感じで滑ってこけてしまったのですよ。

なんもないところで!!なんもないところで!!

もー恥ずかしくて同僚さんが「だ、だいじょうぶ?」と言ってくるも

1609274.jpg
「やだもー何もないところ転んじゃった!!はずかしー!!」

といってそそくさとその場を立ち去って職場の事務所へのエスカレーターに乗ったのですよ。

そしたらなんか、なんでしょ、足元がビシャビシャする感じがしやがるのです。

ん?  

1609275.jpg

と足元をみましたら・・・

1609276.jpg

ざ・流血! 4センチ位、L字型に裂けてやんの!!

1609277.jpg

その瞬間から痛みが出てきて(それまでは恥ずかしさで感じていなかったらしい)、とりあえずタオルで膝を押さえながら事務所へ・・・

膝から血をだらだらながした女が現れたのですから事務所の人も大騒ぎですよ。
バンソーコーやら替えのストッキングやらを買ってきてくれてひとまず血を止まるのを待って。
わたくし、今日は9-12時勤務というふざけた短いシフトでしかも座ったままの仕事でしたのでひとまずそのまま仕事をして、終わったその足で職場の傍の外科に飛び込みました。

そしたら絵に描いたような

1609278.jpg
「あ?なんだって?」

というおじいちゃん先生が登場し・・・

「あのー転んで膝切っちゃって・・・」
「あ?なんだって?」
「職場のビルで転んだんです」
「あ?お家でどうしたって?」

リアルドリフ! (←ヤングな方にはちょっと分からないかも)

んで、先生の奥様らしき看護師さんが「違いますよ、先生、職場のビルで転んだんですよ」とか通訳してるのww

なんか、和んだw

でも12:20位に行ったので

「あーこれね、ちょっと傷大きいから縫いましょ、あーでもね、これからちょっとお昼なの。だから2時半位にまたきて頂戴、ね?」

・・・ランチ優先かよw

まあ結局その後また2時半に行って無事に?縫って貰ってひとまずおちついたんだけどね。

1609279.jpg
「ママしゃん痛いでしゅか?」

お願いだから傷踏まないでね(汗)

いやー参った参った。

主殿の留守番二日目でこんなドジ踏むなんてなー
それに最近ミニマリスト的財布にしていたので保険証を携帯していなかったの。
今日は後でまたで直す感じになったから良かったけど、やっぱり携帯しておかないと怖いわね。

やれやれ。

そういや靴の踵が磨り減っていて滑りやすくなってたんだなー。
靴の修理もしないとね

もーほんと、皆様もくれぐれもツルツルの床を歩く時は調子に乗らず(そんなのお前だけだby天の声)に慎重にお歩きあそばせね。




おまけ

という訳で膝を曲げないために

16092710.jpg

リアルスパイダーマンになるわたくし。

Comments

いやぁ~!!!痛い思いしましたねぇ。縫合せなあかんとは・・・。

私も遥か昔、中学生の時に自転車で転倒し、膝がざっくりv-406中学生だったので、転倒してけがをしたって親に恥ずかしくて言えず、自分で治療しましたよv-356今、思い出しても痛いってことしかないですv-399

病院に行ってたら間違いなく縫合でしたね。

今みたいにいい絆創膏もなかったし、カサブタできて痒くて剥がし、またカサブタの繰り返しでしたもん。

さすがに30年以上たったので、傷跡はなくなってしまいましが、随分長いこと私の消し去りたい過去がくっきりと膝に残ってましたよv-292

現在外科も診療しているクリニックに勤めてますが、転倒者が結構来られます。今の私と年齢がほとんど同じくらいの方が多いですね。
年齢という階段をひとつ降りたってことを、念頭に置いとかないとねv-343
お互いに気を付けることが多くなるお年頃ですv-290

お大事にv-353

  • [2016/09/28 21:05]
  • URL |
  • ははまめ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

☆ははまめさま

あー!わかります!私も小さい頃親に「もーあんたはなんだってこんな怪我するのー!」って言われるのが怖くて黙っていました。
まあ直ぐばれるんですけどねw

膝って肉も無いし一番先にぶつけるしホント怖い部位ですよね。なんかこれからいつも膝サポーターつけて過ごしたくなった・・・

そういえば数年前もこのブログで横断歩道で派手にこけた話を書いたんですけど、その時は膝も強打したのですが厚地のカーゴパンツを履いていたので痣だけで済んだんです。
あの時スカートだったら・・・ゾクゾク

お仕事頑張っていらっしゃるのですね。
私も最近大好きだったカウンター業務から電話受付の部署に異動させられてちょっと腐っていたのですが、こうなるとありがたい部署です。
何事も頑張ればプラスになるんだと思うようにせねば!
お互いがんばりませうね!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/1129-9c0983aa