「体脂肪計タニタの社員食堂」 

体脂肪計タニタの社員食堂

製作年:2013年
製作国:日本

空前のベストセラーとなった同名レシピ本をヒントにして生まれたエンタテインメント作品。業務命令でダイエットをすることになった社員たちが、タニタ食堂にスカウトされた女性栄養士の指導の下、カロリーの誘惑に振り回されながら繰り広げる悪戦苦闘の日々をコミカルに綴る。主演は「恋に唄えば♪」の優香。監督は「デトロイト・メタル・シティ」の李闘士男。健康計測機器メーカー、タニタのやり手社長・谷田卯之助が病気で倒れてしまい、新型体脂肪計の発表会を2代目副社長・幸之助が受け持つハメに。そこで彼は、自分を含め肥満体型の社員がダイエットを行い、その経過を発表するという企画を発案、高校時代の同級生で栄養士の菜々子に協力を求め、タニタ食堂にスカウトするが…。

ごぞんじ、こちらの本を基に作られた映画



わたくしも読んだことがある本ですな。

うーん、観ていてイライラしてくる内容でした。

かつて立派なデブだったわたくしはあれですね、同族嫌悪っていうんですかね・・・
血を吐くような思いで体型維持をしているわたくし的には「やせたいんですぅ~でも食べたいしぃ~」というのは最も苦手な態度なものですから。

飲んだら乗るな、乗るなら飲むな

じゃないですけどダイエットって単純に

痩せたいなら喰うな、喰うなら痩せたがるな!

というのがわたくしのモットー。

喰うな、というのは勿論断食という意味ではなく「余分なものを」「喰うな」という意味ね。

ダイエットというのは本当に簡単なことで、極端な話生きていくのに必要じゃない甘いものなどの間食を止めるだけでも効果が出てくるものなのですよね。

よく「でも太る体質で~私は水を飲んでも太る体質なんです~」という人がいるけど、何をおっさるのだか!

貴女、三日間だけでも水で過ごした経験がおありですか?!

それで太ったというなら納得しますけど、絶対に水以外に一杯喰ってるだろ?!ん?!



・・・こと、ダイエットというともう興奮して自分語りをしてしまうわたくしですが。

まあそんなわたくしが観るにはちょっと甘っちょろい内容でございましたね。
それにどうせ映画で作るなら本当にもっと登場人物がしっかり痩せた姿を作り上げて欲しかったって感じ。
最後の最後で「痩せました~!!」って登場する姿が全然効果を感じられる姿ではなかった・・・



実を言うとこのDVDを借りたのは主殿のためでありまして。

もうね、主殿ったら最近すっかり体重が戻ってきてしまいました。
同じ食生活をしているはずだというのに・・・何故?!と思うとこなのですけど、まあ多分わたくしの見えないところで貪っているのでしょうね。

そういう場面も勿論この映画に出てきますのでかなり嫌味のつもりで見せたんですけどねぇ。
隠れ食いの場面を観て「うわぁ~だらしねぇ~イヤだね~」なんて言いながら観ていましたけど・・・ちゃんと自分の心に響いてくれたんだろうか

さておき。

体重管理は体調管理でもありますので。

今年も引き続き体重管理に努めていきたいnau家でございます。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/1073-b3ee9b89