「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」~毒を持つ生き物~ 

先週の話ですけど池袋のサンシャイン水族館でやっている「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」~毒を持つ生き物~!に行ってきました。

1410013.jpg
後ろに「毒」が透けて見える・・・このアングルで撮ったわたくしのエスプリを感じて欲しい

まあ要するに毒をもつ生き物たちの特別展ですね。
毒ってのはなにやら人類にとって脅威であると共にたとえようも無く魅力的なものなようで・・・

この日も大変な人出でした。
我が家にしては珍しく午前中に行ったのですけど、それでも30分待ち。
しかしあそこの行列の誘導さんはいまいちだった気がする・・・人が混み始めようとするときになると居なくなるんだもん・・・

1410012.jpg

こちらが今回わたくし一番のお気に入りの毒入りイソギンチャク。

これだけでオブジェになりそうな美しさ!

猛毒展は単体で600円ということでしたので思ったよりはあっさりとした内容で意外にすぐに終わってしまいました。
まああんまり沢山「どくもの」を置いておくのはいろいろ危険なのか知らん?

わたくしはとにかく水族館が大好きなので勿論この後は常設の水族館も見に行きました。

写真を撮る間もない位大興奮で回るわたくし。

唯一撮った写真がこれ

1410014.jpg

ペリカンの腹と足。

水面の下から見られるというのは面白い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水族館の後は池袋西口にあるコメダ珈琲に昼を食べに行きました。
我が家はコメダ珈琲が大好き(笑)

この日例の抹茶ロールのメニューの写真を見て「人の顔みたいになってる~」と笑っていたのですが、その夜にこんなツィートが話題になっていて悔しい思いをしました。

1410051.jpg

コメダ珈琲の抹茶ロールが「あの」フレスコ画にそっくり!

なぜ「人の顔みたい~」で止まってしまったのだ、わたくしの思考回路よ。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushomewan.blog71.fc2.com/tb.php/1054-58a7ae20