2017年台湾の旅~2日目 

ここ数日体調を崩しておりましたわたくし・・・
直接の原因は台湾のホテルでのエアコンと外気(やっぱりバイクが多い)なのですが、その根本の原因は明らかでありまして・・・

実は7月の中旬、16日間に渡って主殿が出張で居なかったのですね。
なのでわたくしったらその間ほとんどまともな食事をしないで過ごしておりましたの。
夕食、カップヨーグルト一個とか・・・

食生活ってほんと大事なのですよね、なのに面倒くささと暑さでの食欲のなさを言い訳にぼろぼろの食生活を送っておりましたら基礎体力が削げてしまいまして。そこで台湾のエアコンと外気が来たもんですからすぐに喉をやられ、そして咳、だるさ、微熱と転がり落ちました。
ふと思い立って久しぶりに体重を計ったら45.7キロですよ!!
今回は本当にいい加減主殿にも怒られましたデス、ハイ

ということでもう本当に体調崩すのは嫌なのでどんなに食欲がなくても一人でも絶対にちゃんとご飯を食べるように決意しました!
んで、食欲ないときにメニューを考えるともうそれで億劫になっちゃうので、そういう時は「豚の生姜焼き定食」にしてしまおうと。
副菜はお惣菜買っちゃってもいいし、お味噌汁はインスタントでもいいからとにかくきちんと一食を定食スタイルで食べるように決めました!もういや、もう体調崩すのいや!!




さて、その台湾旅行2日目ですが。

この日は午前中に故宮博物院に行って午後には今人気の九份へ行く予定です。

故宮博物院に行く為に士林(シーリン)まで地下鉄で行きますが、地下鉄に乗る前にまずこちらをゲット。

taiwan49.jpg

台湾のスイカみたいなもんですね。
これを持っていると地下鉄などは20%オフになるといいますし、バスなどではおつりが出ないこともあるそうなので必須アイテムなのだそうです。
地下鉄の窓口で購入。デポジット100元(400円)であとはチャージ分を入金します。
結局わたくし達は500元(2000円)をチャージしましたがこれでちょうどよかった感じ。帰りの空港行き台鉄に乗るのにちょっと15元(60円)足りなかった位でした。それはその時追加で払えます。

んで、士林まで行って後はバスに乗り故宮博物院へ。

taiwan12.jpg

わぁ、なんかこういう街並み、台湾に来たー!って感じる。

故宮博物院は混んでいるとはいえ待つこともなく入場。
ここでの最大の目的はこれを観ること!

taiwan13.jpg

白菜!!2014年に来日した時、スタッフとして入っていながら見ることが出来なかった子です!!
(スタッフなのに見せてくれないって酷くない?!)

一応これが故宮でのメインになるので当然この周辺混んではいますがそれでも

taiwan14.jpg

この程度。
この部屋自体は一応一方通行ですのでこの部屋の出口を出るとまた部屋には入れませんけど、別に廊下を回ってまたこの部屋に来ればまた幾らでも観られます!夢のよう!!
3回くらい回って観ちゃった!!
やっぱり凄くきれい!
これは一見の価値あるわねぇ・・・

で、ここではいくつかお目当てのものがあったのですが、豚の角煮は展示していなくて、あと21層になってくるくる回る象牙の球体も

taiwan18.jpg

展示室がしまっていて、結局観られたのがこちらのみでした。

taiwan17.jpg

汝窯 青磁無紋水仙盆

・・・地味  ←すみません、価値が分からんBBAです

ここはお庭も素敵で20元払うのですが入ってみてよかったです。

taiwan19.jpg

taiwan20.jpg

池の鯉の餌も売っています。

taiwan21.jpg

この後、ちょうどお昼時になったので図書文献館の下にある富春居というカフェに入ったのですけど、ここは最悪でした。
オーダーしてから来るまでに50分位かかって、しかも余り美味しくない。おまけに隣に座っていた坊様に説教をされてしまうという。旅先でここまで嫌な思いをしたのは初めて!という位不快でした。もー、ほっておいてよ!!

ちなみにこの文献館?というところでこんなものをやっていました。

taiwan22.jpg

オルセー美術館展。奥塞って書くのね。
でもこれ不思議なんだけど、わたくし達が故宮に行ったのは7月27日なのよね。ん?24日まで?ん?って感じでしょw
でもねーもう思いっきりこの旗がズラーっとはためいていて・・・ん?って感じ。
いや、入らなかったから良くわかんないんだけど、やっていたのかな?




その後は一旦ホテルに戻って一息ついてから九份へ。

わたくし達は台鉄で端芳(ルイファン)まで行って、それからタクシーというルートを選びました。
ただこの台鉄、まさかの途中乗換えが必須の線に乗ってしまって・・・これ、主殿が台湾の土地勘があったからよかったけど、ちょっと危なかった。

taiwan23.jpg

この頃(午後2時か3時位)気温は34度に!

端芳から九份までのタクシー料金は205元で定額制で安心です。もうね、暑いから体力温存でタクシー使った方がいいて。

taiwan24.jpg

九份について最初にあったファミマ。京都みたいに茶色になってる。

taiwan25.jpg

いわゆるここが九份散歩のメインストリートですな。うーん・・・

taiwan26.jpg

わんこいた!すっごい肥えている・・・
この子に限らず、台湾のわんこって皆放し飼いなのよね。なんか凄いわね、うちだったらたちまち居なくなっちゃうわ。

taiwan27.jpg

このほっそーい階段を下りていくと・・・

taiwan28a.jpg

ああ、これが例のアニメの舞台とされる光景ね。
(九份は年間200日位雨だと聞いて雨具をしっかり用意していたのですが、どうよ、この空!)

この建物は阿妹茶酒館というお茶屋さんなので黄色の矢印のところ辺りのテラス席でお茶を頂いたのですが、(注文は決まっていて、お茶のセット300元×2人分)なぜか各テーブルの足元に火桶のようなものがあってアルコールランプでですがやかんをおいて湯を沸かせているんですよ!!あっついのよこれが!!

テラスの上日当たりが良くてただでさえ暑いのに足元で熱湯沸かされて、疲れもあって段々この頃にはわたくし機嫌が悪くなってきてしまって・・・
本当はここで夕暮れまでいるつもりだったのですが、とてもじゃないけどその時間まで待てず、夕方に帰ることにしてしまいました。

だって、無理よ、あのダブル暑さの中であと1時間ちょっととか

まあそのお陰でバスが混む前に乗れそうでしたので帰りは台北まで直通のバスで帰ることが出来ましたが・・・(夜になってからは凄く混むらしい)

バスの中から見えた看板・・・

taiwan30.jpg

・・・こ、これはちょっとスペルが・・・
でもチェーン店らしく、結構一杯あったのよね。これはこれで正しいのかな・・・

はぁ、今日も大移動をこなしました。
明日はまたディープなお寺に参ります。