渡伊直前の痛風発作・・・をストップ 

楽しみにしていたイタリア旅行も直前の直前だというのに、

なんということでしょう

痛風発作の前兆が現れてしまったかわいそうなわたくし。

1706272.jpg

一般に痛風発作は突然来る、って言われますけどね、あれは最初のことで2回目からはなんというか前兆がわかるようになるんですよ。

すっかり経験者の貫禄w

なんていうか、

・皮膚の正面がピリピリするような

・くすぐったいような

・甘痒いような(この甘ってのがポイント)

・そして軽い熱感


1706271.jpg
今度は右膝。

・・・これがねー、一昨日の日曜日の午後に来たんですよ。

もう凄い一気に気分が下がりました。
なんでこんな節制生活を送っている身長166cm48kgのわたくしが痛風で悩まなくちゃいけないの!

憂鬱ながら午後、ひたすらネットで調べておりましたら、通風発作を抑える効果のある薬があるというじゃない!
幸い月曜は担当の先生がいるので病院へ直行しました。

そしたらその薬を処方していただけて即効服用。

そうしましたら本当に嘘のように抑えられました!!すごっ!

その薬というのがコルヒチンという薬です。

これはですね、上記のように「痛風発作の前兆」を感じた時に1秒でも早く飲むことが大事な薬でして、痛みが出てしまってからでは効果はない薬なのだそう。
(痛みが出始めるのは前兆を感じてから数時間~1日、短時間勝負!)

痛風発作というのは激しい炎症ですが、その炎症を起す白血球の働きを抑える働きをするのですね。
白血球が働かなければ激しい炎症は起きない→発作が抑えられる、という訳。

ですので発作が起きてしまってからでは飲むのが遅くて、起きてしまってからでは痛み止めで対処するしかなくなります。
あの痛みはちとちっとやそっとの痛み止めでは抑えられませんのでね。

発作が出そうになったのは本当に悔しいのですけど、これ、数日ずれてイタリアできちゃったら痛み止めで対処するしかなかったのでまさに不幸中の幸いでした。

結局尿酸値も高かったしなー
わたくしはどうしても腎臓が弱いので生活改善でどうこう出来るものじゃないらしいです。
旅行から帰ってきたら尿酸値を下げる薬を飲み始めましょうか、という話になりました。トホホ。

そんじょそこらの僧侶よりも節制した生活をしているというのに・・・なぜこのわたくしが痛風。

ただねー、しっかりと発作は抑えられたようですが、このコルヒチン、副作用で下痢が出てきちゃうのですよ。
もともとお腹痛い族だから今日仕事中お腹が痛くなっても気にしなかったんですけど、ずっとお腹がゴロゴロしているのでこれはおかしい、あ!!やば、これもしや副作用?!と気付いた訳ですが・・・

トイレ事情の良くないイタリアへ行くのに、この副作用はかなり辛いのですけど、それでもあの痛みと天秤にかけたら下痢をとりますわな。

そんな訳でお腹グルグルのままかの地へ向かうことになりそうです。
嗚呼、憧れのミケ様に会うというのにゲーリーnauになるとは・・・

イタリアに向けての準備!!単眼鏡と縮毛矯正 

もう何も手につかない昨今のわたくし。
とにかく割り切ってイタリア旅行への準備に没頭しております。

毎年旅行ではしょうもないものを買い捲って無駄にすることが多いのですけどw
今年も結構無駄になったもの(バッグとか)がありますが~

これは多分無駄にならないでしょう!というものがこちら・・・

170641.jpg
ホントに無駄になりましぇんかぁ~?

アートスコープ!単眼鏡ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 ビクセン 単眼鏡 「アートスコープ」 H6×16
価格:13770円(税込、送料無料) (2017/6/4時点)




もうこれはミケ様の呼吸を感じる為にねっ!!

これはヨドバシアキバで買ったんだけど、この単眼鏡があるコーナーでアレコレ見ていたら店員さんが「何にお使いですか?」って問うて来たのね。

わたくし、即答で

「システィーナ礼拝堂の天井画を観るんですけどッ(フンッ) 

と言いましたらこちらを薦めてくれましたの。
ちょうどミュシャ展をやっている時で「大きな絵画だそうで、それを観る為に買われる方が多いんですよ」とのこと。

じゃ、それでしょ!ってことで。
大分予算オーバーだったんだけど・・・(ホントは5千円位で買いたかったの)即決!

1706021.jpg

ああ、これでミケ様の息遣いも感じることが出来るわ・・・うっとりんこ

もうね、今毎日天井画と最後の審判に関する本を読みまくって予備知識を仕入れているのだけれど、礼拝堂に入ったらもうそういうことは一旦置いておいて、とにかくミケ様の息遣い、500年前のミケ様の存在を感じようと思っておりますの。




そしてもう一つ大事な準備を済ませました!

わたくし、薄毛の上に凄い癖っ毛なのですよね。
旅行中はとにかく段々髪の手入れが雑になってくるのもあいまって毎年毎年ひどい髪の毛の状態で旅することになっておりました。

1706022.jpg

乾燥しているヨーロッパだと言うのに、顔にかいた自分の汗の湿度で髪の毛がうねってこんな状態になるという・・・
で、毎年急遽ヘアピンなど買って押さえるのだけど、それだってダサダサの極みで・・・

今年はもう絶対に同じ轍は踏むまい!と決めていたので旅行ひと月前に前髪と癖の出やすい顎下部分にだけ縮毛矯正パーマをかけようときめておりまして、先日かけて参りました!

1706023.jpg

嗚呼それにしても前髪すら少な過ぎて、なんと百会の辺りから前髪を作っている悲しさよ・・・

よし!これで髪の毛対策も済んだ!
それにしても旅行期間中もいつも綺麗にしている人ってどうやっているのかしらねぇ・・・

はぁ~~それにしても気持ち的にはもう旅行が終わってしまったかのような気分になりかけているわたくし・・・
あとひと月でこの楽しみが終わってしまうなんて・・・
わたくしの旅行の楽しみって、7割位が準備なのかもしれない(苦笑)