イタリア旅行の洋服計画出来ました・笑 

もう本当にしょーもない程にイタリア旅行の準備に明け暮れる昨今のわたくし。

もう後ひと月ちょっとだと思うと気もそぞろで何も手につきませんのw
ここしばらくとにかく何もかもがイタリア旅行を中心に回っております。
これ位楽しめるならあの旅費も惜しくないですワン




さてさて。
今度のイタリアの服装計画がやっと完成いたしました。
去年、思いっきり服装計画を見誤った為に常に自分に自信が持てない状態で旅程をこなさなくてはいけなかったわたくし。
これはヨーロッパにおいては非常に不利な心理状態なのよね。

170521.jpg
いや、しかしやっぱりオランダは街の中のお花が見事ね

(とにかくあるもの全部着込んでモコモコになっている上に癖っ毛の髪がうねりまくり最悪の気分。やはり笑顔が卑屈になっているw)

ただでさえ極端に顔が大きいわたくし、顔の小さい西洋人の中ではそれだけでも負い目を感じざるを得ない状況なのだ。せめて鎧くらいしっかり整えて戦に臨みたい。(え?戦?)

ということで本当にしょーもない記事ですがw今年のイタリアの服装計画をアップップ~




初日。成田ローマフィレンツェの大移動日

fuku628.jpg

もう捨てる直前の黒Tと同じく捨てる直前のチノパン。
捨てる直前だけあってもう十分体に馴染んでいて着易い。
クタクタだけどアイロンで糊を効かせればあと一回位は大丈夫w
黒&ベージュはきちんと見えるのも○

機内の寒さ対策には先日買ったユニクロのウルトラライトダウンで対応!




2日目 フィレンツェ市内観光&ジョットの鐘楼&美術館数箇所

fuku629.jpg

これまた捨てる直前のダイアンフォンファステンバーグのブラウスにユニクロのクロップドパンツ。
もうクタクタヨレヨレ&色褪せだけど、これまたアイロンをキッチリかければ後一回いけるっしょw
ジョットの鐘楼に登ってパタパタと風を受けた時にたっぷりとした袖がいい感じになりそうなのでチョイス←スィーツ




3日目 美の殿堂 ウフィッツィ美術館で1日

fuku630.jpg

一番お気に入りのナラ・カミーチェのブラウスと黒パンツでイタリアと美術品への敬意を表してみた(^^
この日はミケ様の絵画、「聖家族」とも対面するので気持ち的に正装の気分よw





4日目 フィレンツエ市内観光とお買い物

fuku701.jpg

「冷静と情熱のあいだ」で登場した場所を巡りつつお買い物を楽しむ予定!
このシフォンのブラウスは実は凄く涼しくて暑い場所で実に重宝しております。
灼熱のシンガポールでも快適に着られた位!他の色も欲しかったなー。




5日目 フィレンツェからローマへ電車移動&ボルゲーゼ美術館

fuku702.jpg

ユニクロの黒キャミワンピに白シャツ。
この黒ワンピ、とにかく着易くて便利。確か期間限定価格で1900円とかそれ位だったと思うんだけど、とにかく便利。
ハワイに行った時も水着の上に羽織ったり、便利に使えました。これももう一着買っておけばよかった。

前回予約無しだったにも関わらず入り口のおばちゃんの温情で入れてもらったボルゲーゼ美術館、今回はちゃんと予約済みですw

予約を代行してくれる業者さんがちゃんと居るのね。
申し込んだら直ぐに手配してくれました。手数料1000円ですがお勧めです。
アーモイタリア




6日目  この旅行のハイライト!バチカン美術館&システィーナ礼拝堂

他の日はほとんど何らかの着回しアイテムがあるけど、この日だけは別格!!
この日はこの日だけに用意したおべべでミケ様との対面に挑みますの!!フンガー

もう気分はミケ様出席の合コンに出る気分よ!!!!
(すっごい合コンよね、想像するとw)

fuku703.jpg

礼拝堂という神聖な場所への入場ゆえ、五分丈の袖、ロングスカートで露出は少なく。
男性好みだったというミケ様の好みを意識して~
ボーダーTシャツでちょっと少年ぽさを演出ぅ~
でもボートネックでほんの少し鎖骨を出してみて女性らしさも忘れずにぃ~

・・・と、とくとくと語りながら写真を撮っていたら主殿もお米姉妹もドン引きしておりました。

放っておいておくれ!!

ま、上下共にユニクロなんだけどねw
ネイビーのボートネックTシャツにシフォンスカート。
いつもいい加減ユニクロから卒業したいといいつつも旅行の時ってユニクロ重宝しちゃうよね。




7日目 コロッセオと市内遺跡&お買い物

ああ、なんだかこうやって書いているだけで旅行が終わってしまったような気分になるわ。

・・・気を取り直して。

fuku704.jpg

この日はコロッセオを皮切りに市内の遺跡とお買い物を楽しむ日!
暑さに負けず歩き回るぞー!!
5日目のワンピの上にZARAのシャツ。このシャツはなんとなくWMターナーみたいな感じがしてお気に入り。
すっごく薄い素材で涼しい!




最終日。嗚呼、終わってしまった・・・涙 ローマから東京へ・・・

fuku705.jpg

行きと違って乗継なしの直行便なので気が楽~

マキシワンピでゆったり。
これ今年買ったんだけどすっごく楽でラインが綺麗なの!!
機内は楽も大事だけど、きちんと感も少し欲しいところなので迷い無くこちらをチョイスw




んーなんか全体に青いコーディネートでまとまったわね。
辻仁成派かw

まあこの計画なら去年ほど惨めな気持ちになることも無いはず!

うわーん、でもこうして書いただけでホント、もう旅行が終わっちゃったかのような気持ちになって寂しくなっちゃった!!

もうこれで本当に旅行が終わっちゃったらわたくし、抜け殻になりそうw