超・閲覧注意!!!!想像以上にキモかった 

半端じゃなくキモい記事になりますのでご注意下さいまし・・・

うちの「まーしゃ」ことまいまいは黒目がちのお目目がとってもキュートなトイプードル。

1609071.jpg
ぅいッ

・・・

いや・・・あの、ほんとに可愛いんですってば

愛犬の顔って、まじまじと見ているだけで幸せになれますよね。

んで、 「まーいねの毛並みってばシルキータッチ」だの「まーしゃったらまるでぐるみー」 (←ぐるみー=ぬいぐるみみたい ウチ語) とかなんとか愛犬の可愛らしさ美しさを例えようとしてしまうのですけどね。

まーしゃと見詰め合っている時に

1702202.jpg

「やだもう、まーしゃのお目目ったら黒くて艶々、まるで黒葡萄のようね~」 言おうと思った瞬間、なぜか

「やだもう、まーしゃのお目目ったら黒くて艶々、まるで木苺のようね~」 

・・・って言っちゃったんですよ。

なぜ木苺?


木苺?

1702201.jpg



木苺?






・・・って。


1702203.jpg



キモっ!! 


オエッ!! まーしゃ!!ごめんっ!!

いね11歳になりました 

本日いねさんが11歳になりました。

inelove.jpg

毎年見る度に涙が出そうになるパピパピのいねさん。

11年といわれると長いようですが本当にあっという間。

1702144.jpg

あの出会いの瞬間も

1702143.jpg

辛い入院生活から帰ってきて再開した瞬間の感動も

1702141.jpg

東日本大震災でテーブルの下で二人で抱き合ったあの瞬間も

1702142.jpg

いろんなところに旅行に行って森の中で二人で散歩をした光景も

つい昨日のことのように思える短い短い時間。

これからもずっと今のような日々が続きますように。

これからいねは確実に老いていくんだろうけど・・・でもね、不謹慎かもしれないけど、今は何でも自分でチャッチャとやってしまうしっかりもののいねなので、体に不自由が来て、わたくしの手を借りないと何も出来ない状態になってきて、わたくしに頼ってきてくれる、というのも少し嬉しいの。

だって今全然頼られてないし

今のお仕事、家の凄く近所で、徒歩10分位、交通費が掛からないおかげで午前3時間、夕方1~2時間っていうような働き方が出来るところなのです。
なのでいねが寝たきりになっても3時間働いたら戻ってきてお世話して、また数時間仕事にでて・・・って生活が出来そうだから、安心しておくれ。

いねだけでなく、わたくしにも老いが着実に出てくる年だけど、いねとまいの介護の為にくれぐれも健康には気をつけるからね。

一緒にゆっくり年をとっていこうな。

次の旅行のために~エヘヘ、バッグ買っちゃったw 

当然最近はイタリア関連のサイトばかりを見て旅行の準備をしておりますわたくしでございます。(注・旅行は7月w)

すると・・・とにかくイタリア、ことにローマというとスリの話が出てきまして。

2014年に行った時・・・そんなに危機を感じなかったけど・・・地下鉄に乗らなかったからかな?
それとも治安がやっぱり悪化したのかな?と言う位とにかくスリ多すぎ!的なレポばかり。

うーん、スペインに行った時もそれこそ「ホテルから3歩出たら殺されるんじゃないか」位な印象でいたのだけど、別に、全然!!って感じだったし・・・。

まあでも警戒していくに越したことはありませんので色々と準備は怠らないつもりでおりますの。

んで、ここしばらくの懸念事項だったのが「街歩き時のバッグ」でしたのよ。

ここ数年もっぱら斜めがけバッグを使っていたのですけど・・・

なんか、もっさいのよね。全体のシルエットが・・・

1702035.jpg

去年のオランダ。予想外に寒くてあるもの全部着込んだ上にストールぐるぐる巻き、そして斜めがけバッグ&手提げ袋と、とにかくもっさい。

なんかねー友達とも「うちらさ、もう少し洗練された大人の旅スタイルってぇのを追求した方がよくね?」って話し合っていて。

色々洋服計画を立てて、(注・旅行は7月)その服装に合うバッグを、そしたら少し華奢な感じのバッグを、でも斜め掛けに出来る方がベターで斜め掛けにしてももっさい感じにならないようなデザインで、かつ防犯性も高そうな・・・

と、めちゃくちゃ難しい条件で探しまくっていたのですが。

ありましたよ!一昨日見つけちゃったんです!そして即ポチ、で、昨日届きました!密林すげー

1702031.jpg
なんと雑誌の付録ですの

そうw なんとまさかの雑誌の付録。900円也。

1702032.jpg

アデュートリテス・・・?知らないブランドだけど・・・

レビューを見ると「安っぽさが否めない」とか書いてあったけど、安っぽいって、安いんだからしょーがないじゃんw

そしてこの場合その「やっすいやつやん!」(宮川調)がかえってありがたいのね。

チープ感はともかくも大きさと色はいい感じです。もう少し明るい白が良かったけど、これ位抑えたグレーの方が色々合わせやすいかもしれません。安い感じだけに白だと余計に悪目立ちするかも。
ショルダー部分がまたやっすい感じで付け根の縫い目が弱弱しかったので自分で補強しました。

でも作りは実に理想的!

1702033.jpg

わたくしはこのサイズのノートで毎回旅のしおりを作っていくのですが、このノートがすっきり入る大きさというのが必須条件でしたの。サイズ感は満点です!

そしてこれまた大事な条件も満たしていました!

1702034.jpg

このノートは頻繁に出し入れするので、出来たらメインの財布や大事なものが入っている部分とは別の、「外ポケット」的な場所に入れたかったのです。
この点も満点ですね。両側がファスナーなしスペース、真ん中にファスナーありのスペースがあります。

両側のファスナーなしスペースには片側にこのノート、もう片側にハンカチ、ティッシュ、リップなど頻繁に出し入れし、かつ盗られてもさして困らないものを入れられます。

真ん中のファスナー付スペースにはお財布とスマホを入れる、と。

軽いし、色も合わせやすいし、大きさも作りも理想的、これでまさかの900円!
雑誌の付録ってあんまり興味なかったんだけど、どうしてどうして、結構いいじゃん!!

旅の街歩きバッグの問題は解決であります!

次の旅行に向けて~旅を楽しむ体力作り 

ハワイが終わってすぐでなんですが・・・w

もうわたくしの関心は次のイタリア旅行にシフトしております。

年々この夏の旅は充実度と期待度が増しておりまして。
わたくしの一年はこの夏の旅のためにあるといっても過言ではありませぬ。

前半半年は計画で萌え、後半半年は思い出に萌えるという。

そんな楽しみの旅行を十分に楽しむためにはまず何よりも体力が重要になってまいります。
なのでわたくしは次のイタリア旅行向けの体力作りを開始致しました。

といっても基本はこの数年わたくしはクロストレーナーを中心にしておりまして、これはいつも通り。
30分、重い負荷でみっちり漕ぎます。(機種にもよると思うけど負荷のレベルは20)

1702025.jpg

これで基本的な体力を培うのがベース。

んで、ヨーロッパ旅行に特化すると、このマシンが重要となってきますの。

1702022.jpg

ステップマシンですね。ただひたすら踏み踏みするという。

これが何で重要になるかと申しますと、ヨーロッパというのはとにかく螺旋階段が多いのですな。

1407169.jpg

↑これはロンドンでの階段だけど、まあとにかく螺旋階段が多い。
古い建物が多いから当然エレベーターなど無い場合が多い。

となるととにかく必要になるのが大腿四頭筋の筋力ですわな。
階段をいくら上っても大丈夫、かつ下っても膝が笑わないような強靭な筋力を蓄えておくと旅の途中での疲労度が全然違います。

ちっさな自慢なんですけど、以前主殿と二人ではとバスの猿島ツアーに参加した時のことですが。
猿島は日本軍が駐留していた小島でして、その島を徒歩で1周するというのがそのツアーのメインでした。
これがまた結構階段や勾配の多い小島だったのですが、グループの中でも高齢のわたくし達が一番スタスタと歩けておりました。ヤングな女子男子達は途中の階段や坂道で息を切らせておりまして、後半などはもう案内人のおじさん(とわたくし達)について来れない位で。この時、地味にでも鍛えておくとこんなにも違うものかと驚いた次第でありますの。

さておき。

そして今回向かうイタリア、フィレンツェにはこれがありますね。

1702026.jpg

「冷静と情熱の間」を思い出すわー竹野内豊めっちゃ素敵だったー

行ったことがある方はお分かりかと思いますが・・・このドゥオーモ、上まで上れるんですけど、これまた凄い階段をひたすら上るんですよねー

1702021.jpg

上るだけで終わるならいいんですけど、その後ビシバシ観光したいので。
やっぱりこれはちっとやそっとの階段などへっちゃらな大腿四頭筋を作っておかないとであります!!


・・・そしてさらに「イタリア」に特化した筋トレも加えないといけません。

それは

1702023.jpg

空気椅子  いやまじで。

だって2014年にイタリアに行った時にうんざりしたのですが、イタリアって異常に

1702024.jpg

便座が無い率が高いの!! コロッセオのトイレでも無かったわー

まあその当時でもジムで鍛え始めて4年、中腰は苦ではなくなっておりましたが・・・これ足の筋肉全然無い人とかきつくない?!
それに同じ旅行者でも欧米の方でかなーーーーーーりふくよかなおば様方が結構いたけど、彼女たちは一体どうやって用を足しているのかしら?

まあとにかくトイレで余裕で中腰、空気椅子姿勢を保てるようjなあんよにしておかないと精神衛生上、そして実際の衛生上、問題が起きそうなのでスクワット、しっかりやっておかないとね。

どこまで夏の旅行に掛けているんだって感じですけど(苦笑)

いいの。もう人生後半の余生だもん。
自分のやりたいこと、楽しいことだけを味わいたい!
その為と思うとお仕事も楽しくなるし!

いいこと尽くめ!