旅行用財布が届きました♪ 

一昨日ポチッた旅行用財布が届きました

1504301.jpg
この二つの財布でいつも使っている長財布位の大きさになります

うむ小さいっ!!いーいじゃん!!

小銭入れは理想的なBOX型。

1504302.jpg

いーいじゃん!いーいじゃん!!

お札を入れてみますと~・・・

1504303.jpg

いーいじゃん!いーいじゃん!!

チェーンとリボンはおまけでついていました。
こちらチェーンをつけられるようにハトメがあいているんです。
ちなみにハトメ1つタイプと2つタイプが選べますの。

さすがにこれをつけるのは41のおばちゃんは恥ずかしいのでつけませんけど・・・
まあでも旅先のリゾートとか、そういう時に使えるのかな。
あんまりリゾート行かないと思うけど・・・
一応とっておこうかしら。・・・何しろ捨て魔なので(苦笑)


財布を二つ持つのはちょっと億劫ですけど、割り勘の計算をしなくて済むのと万が一首絞め強盗にあった時のための「捨て財布」を用意しておかないといけないと思っていたのでまあちょうど良いとしましょう。



うーん、いい買い物が出来たわ~

さらにどうしやうもないわたくし(苦笑) 

いよいよ本格的に美術&自分探し旅行が始動です~

旅行の申し込みを済ませました!
去年、一昨年は5月だったのでちょっとはやめですね。今年はちょっとレア(って程ではないのですが、一般的ではないほう)な行程ですんでね。
今後待ってもこれほど希望に合うものは出てこないだろうということで。

最初のパリは6日間、去年のロンドンは7日間、今年のマドリードは8日間で行く予定なんです♪
マドリード8日間というと大体「ええ~?飽きない?!」と言われるんですけど。
まあわたくしたちはプラドで一日、ティッセン・ボルミネッサ美術館で一日、そしてソフィア王立美術センターで半日潰すと思いますんで・・・それに憧れのトレドにも一泊する予定ですから結構キツキツな感じだと思うんですよねー

1404281.jpg

スペインは直行便がありませんので今回初の乗継移動です。
とにかく乗継空港の使い勝手が良いところ、かつ空港がコンパクトなところで乗り換えたい、ということでフィンランド航空を選びました!!

ロンドンとかパリでの乗り換えは嫌・・・だって広すぎるんだもの。なんか不安。

・・・などと色々希望をつけ、なんとかツアー(飛行機+ホテル)を押さえました!

もう毎日そわそわですよぉ~(笑)
下調べし過ぎていて、主殿から「旅行行くまでに飽きるんじゃね?」と言われております。でもほんと、やばい、そうかも

あとスペインは英語が通じないことが多いらしいので、スペイン語旅行会話も暗記中~。
パリで学んだのですが、ごく基本的な旅行会話の本、CDを丸暗記していくと意外に通じるし便利なんですよね。
全部は勿論無理ですけど主要な会話・・・せいぜい20フレーズ位・・・30フレーズは覚えなかったと思うけど、かなり便利でしたもの。

ちなみにわたくしはCDの録音の順番が凄く重要で「日本語→○○語」の順番じゃなきゃダメなんですよね~

それに上手くヒットしたこちらの本&CD・・・



これ超ヒット 暇さえあれば聞くようにしています!
なのでもう基本の15のフレーズは完璧にいえるようになりました

しかしこの熱意がどうして英語に向かわないのだろうか・・・

それと昨日またポチッとしてしまったものがコレ



にゃはー 極小財布です

友達と話し合ったのですが、今までは一日交代で会計担当をしていたんですよね。
夜に部屋でその日ごとに清算しあうという形。

でも良く考えてみたら(昨年は£だからしょうがないけど)今後行くのはしばらく€の国の予定ですんで、余っても全然いいし・・・いっそあらかじめ旅行小遣いをまとめて一つの財布に入れてその財布自体を一日交代で持てばいいんじゃね?ってことになりましてね。

別に「さっきCの方が1€高いの頼んだじゃん!!」とかいう2人じゃないんでね(苦笑)
2人ともお酒飲まない同士なのも都合よし。

そうすればいちいち会計を覚えておいたりメモったりして清算する手間がなくなる訳で。
とにかく荷物、行動、全てにおいてミニマムを目指すわたくし達ですので。

じゃあわたくしの今までの財布を共通財布にすることにしよう!

これね

・・・となりましたので、共通の食事、電車代など以外で自分のお土産とかそういうのを買う時のための自分の個人財布を一つ用意しないとね、ということでここ数日いい財布がないか探しておりましたの。

とにかく小さくて、小銭入れがBOX型になっているもの・・・で、盗まれても惜しくない位安いもの(笑)・・・と言うとなかなかなくてねぇ~
いいのがあると思うと14,000円位して。いやさすがにそれはねー

でも突然昨日、これが検索に引っかかって!!
コンパクトで小銭入れはBOXタイプ、おまけにチェーンなどをつけられるハトメ付きで、しかもそのチェーンもおまけでつく!!ってウレシイ商品!!

ただ、色が本当はシャイニーピンクが良かったんですけど品切れ。
でも次に欲しかったシルバーが残っていたんです!!
シルバーもBOXタイプしか残っていなかったのですが、わたくしが欲しいのはまさにそのBOX型!!鼻息フンガーでポチりましたーーー!!しかもレビューを書いたら送料無料!!嬉しすぎの2,041円ですよー!

いやー、もうこんなに興奮する楽天ポチ、久々よーーーー!!
いい買い物したわー!!早く来ないかな~

もう旅行中よりも買い物しちゃっているかも(笑)
でもいいや、コレの為に頑張っているんだもの!!

まだまだ旅行用品のお買い物は続きそうです・・・

次の旅行に向けて・・・ だめになっていっているわたくし 

・・・もうね、笑ってよって感じ

先日友達とニセモノ博に行った時に「旅行のためって言っちゃーなんか色々買い込んじゃうよね~」なんて話で盛り上がったんですけど・・・

・・・やっちまったよ。
またまた買い込んじまったよ  Orz


何を買い込んだのかと言うと・・・

1504162.jpg

いやでもこれはね、旅行に行く度に「あー万歩計持ってれば面白かったねー」ってゆってたもん!ゆってたもん!
必要なんだもん!これはむだじゃないもん!!



ピンクを買っちゃったけどやっぱ白が良かったかな。
取り外し出来るクリップがついているので落とさなそう。 (多分前のやつは落としたんだと思う←無くした)

一緒に写っているのはこちら・・・



帽子が風に飛ばされても飛んでいかないようにするクリップ。
こちら、割と可愛いデザインの上にポイントとなっている丸い玉が紫外線チェッカーになっているんですよ。
紫外線に当たると紫に変わるという。

これを帽子につけると・・・

1504161.jpg

こんな感じで・・・



はい、帽子も買っちまった訳さ。

帽子はいくつか持ってるんだけど・・・スペインはー今まで行ったところ以上にー紫外線がつよいってゆーし。

結構ねー日に当たるとそれだけで結構疲労感が増してくるんで帽子にはちょっとこだわりたいのよね。
こちら、13cmのつば幅もあったんですけど余り大きくてもかえって鬱陶しくてかぶらなくなると困るんで12cm幅のものにしました。

旅行のため、といってはチョコチョコと散財していますが・・・。

だってこの旅行の為に頑張ってるんだもん!!よしとしよう!

美術館・博物館あれこれ 

すっかりブログのペースが落ちて記録がおろそかになっている昨今です。

でも美術館・博物館行脚はそれなりにしておりまして、ひとまず行った分を記録しておくことにしました。

どれどれ、どれくらいになったのやら?

1月

「新印象派展」 東京都美術館

スーラ・シニャックを代表とする新印象派の発生からその後のフォーヴィズム(野獣派)の発展まで。
さすがにスーラの「グランドジャット島の休日」はシカゴ美術館の門外不出の至宝と言うことで来日は無しでした。
全体に涼やかな印象。でもパンチがないっちゃーないかな。

2月

「ホイッスラー展」 横浜美術館


ジャポニズム趣味のホイッスラーの作品をはじめ、幅広い画家の作品が展示されておりお得な内容。
横浜美術館はお初。造りが凝っているんだけど天井が低くて物凄い混雑の時は酸欠になりそうだなーという印象でした。
ミュージアムグッズが洒落ていて素敵。小物入れ付きのテイッシュケースが秀逸。

「ルーブル美術館展」 国立新美術館

いつもの「高尚」なテーマの絵画ではなく「風俗画」であることが面白い内容。
風俗画大好きとしては垂涎の内容でした。マセイスの「両替商」が来ていたのには狂喜乱舞!
しかし本場では結界なしで見られたんだよなー。やっぱりルーブルでまたみたいなぁ。
ブリューゲルの作品はルーブルではみ損ねていたのでここで観られて嬉しかった!しかしちっさい作品だったわー!
また行かなきゃなー

3月

「グエルチーノ展」 国立西洋美術館


まったく無名といってもいい画家だと思いますが・・・なかなかよかったです。あのコッテリとした作風はカラヴァッジョが好きな好きな人なら絶対好きになると思うな。
ちなみにこのグエルチーノ作品を擁している美術館のある地域は2012年5月に大地震に見舞われたそうです。
そしていまだ復旧の見通しが立っていない・・・その間このグエルチーノを出稼ぎ(いや、言葉は悪いんですけどね)に出していると言う状態だとか。そういう背景をしると311を経験した日本としては急に親近感、そして一緒に頑張ろうね!という気持ちになってきますよね。
コレはもう少し宣伝してもいいと思うけどなぁ・・・国立だと割とプロモーションには無頓着なのかしら?

「ベスト・オブ・ベスト」 ブリヂストン美術館

全面改装の為の閉館前の大放出ということでブリヂストンコレクションをこれでもかこれでもかと展示すると言う素敵な内容。入れ替えがあるので何度も足を運ばないとお目当てのものが観られないかもしれませんが。
私はとにかく藤島武二の「黒扇」を見たかったので大満足でした。
たまたま時間が合って館の学芸員さんのトークセッションみたいなのが聞けたんですけど、氏の物凄いブリヂストン愛を感じました。
数年後、どのような館になるのか楽しみですね。

「 幻想絶佳:アール・デコと古典主義」 庭園美術館

リニューアルしてから初の展覧会。正直この企画展は余り好きなものではなかったのですが、庭園美術館自体の内装が素敵でそれに時間を掛けてしまいました。
次の展覧会は興味津々「マスク展」!!これは楽しみですわーーー

「法医学」 健康と医学の博物館

今までドラマとかの印象では死体があったらすべて解剖されるのかと思い込んでいたのですが意外や意外。実は解剖医が凄く足りなくて解剖されるまでに物凄く時間がかかるとか、解剖されずにうやむやになっちゃう、みたいなことがこの日本であるんだということにびっくりさせられました。まじすか?!
それに解剖医が全くいない某県も・・・うっそーーー いろんな意味で怖くなる内容。

「マグリット展」 国立新美術館

ルーブルとマグリットを同時やるなんて新美も景気がいいですなぁ。
ただこの時しくったことにわたくし、空腹で行ってしまって・・・全然作品に集中できずに終わってしまいました。
悔しい・・・やっぱり美術館に行く時は満腹にした上で糖分も十分取ってから行かないとダメだわ。

4月

常設ヨハネス・フェルメール《聖プラクセディス》 国立西洋美術館


この絵、しばらく前のNHKのドラマ「聖女」でキーになっていた絵ですよね・・・
どうしてその時期に公開するとかしなかったのかな・・・
しかもフェルメールらしいという割に全くプロモーションがされていない・・・なんでも11億もしたものをポンと西美に貸してくれた人がいたらしいが、もう少し張り切ってもいいんじゃないかと・・・

ちなみにこちらの常設は写真撮影OKなので、まあ撮るのはいいと思うんですけど、1人明らかに他の客が写るだろうというパノラマ撮影をしている人がいて・・・わたくしも写っていそうで凄く気分が悪くて、監視員の女性に「ちょっと、他の人が写りこむような撮影はどうかと思うんですけど」と言ったのですが「ああいう風に撮られるお客様もいるので・・・」と相手にされませんでした。ちょっとムッとしましたね。1人の勝手な撮影者の為に他の多くのお客さんが不快な気持ちになるのは酷い気がするんだけどな。

「大ニセモノ展」 国立歴史民俗博物館

博物館でまさかのニセモノ大祭り。
そのコンセプトに惚れました。ニセモノにも色々な意味や価値があるということを切々と語ってくる内容でした。
メインはこちら、西洋に輸出されていた人魚のミイラ・・・

150412.jpg

じつはこれ、上半身はサル、下半身はサケで半身に切って作ったニセモノ・・・
ちょーーーーと酷い話よねぇ。
サルは特に好きじゃないけど、それにしたってどうよって感じ。
「痛かっただろうね、でも君の存在は凄く大きな役割を果たしたんだよ。時代を超えて君達に会えて嬉しいよ。お疲れ様ね」と言ってナムナムしてきました・・・

こちらの博物館は常設も物凄く面白くて11時半に着いてすぐ食事をしてほぼ12時から観はじめたのにあっというまに4時半、佐倉行きのバスの採最終の時間に!!つかさ、閉館5時なんだから最終バスも5時過ぎに合わせろよ・・・

まだまだ観終えてないのでバスは放棄してキッチリ5時まで観ましたが後半ゆっくり見れずに残念!

・・・とこんな感じのラインナップでしょうか。

今月はあと都美の「大英博物館展」と東博の「鳥獣戯画」を見に行く予定。
鳥獣戯画は込み合わないうちに行かないと大変なことになりそうです

次の旅行に向けて・・・ パスポートの管理 

皆さんパスポートの管理って海外旅行中どうなさっていますかね。
わたくしは以前はホテルのセキュリティボックスに入れっぱなし、と言う感じだったのですけど。

大体いつもホテルは追加を払って少し良いところに泊まるようにしているのでセキュリティボックスも信用していいかなーなどと思っているんですけど、どんなもんでしょね。
ただ去年は湖水地方への一泊することもありパスポートは携帯しておりました。

一泊する時だけ携帯した訳ではなく、旅行中ずーっと携帯。なぜなら携帯したりボックスに入れたり・・・だとわたくし、絶対忘れそうだから(苦笑)

なので今年もトレド一泊を予定しているので・・・携帯かなーなどとぼんやり考えておりますです。

でもとにかくスリが多いと言うスペインマドリードですので、いくらスリ対策万全のバッグといってもちょっと心配。


スリ対策万全!

そこでこんなものを買ってみました。

1504091.jpg

まいはー肩幅無いから落っこちちゃいましゅよー
(ふっ、トーテンポールみたいな体ですこと)

首から下げるタイプのパスポートケースですね。

1504092.jpg

薄っぺらいけど、安心の日本製です。

旅行中盗まれたら厄介なのが現金より(そもそもそんなに大金を持っていない)パスポート、そしてクレジットカードですので、パスポート、クレジットカード、あと€50札を二枚位この中に入れておいて、バッグに入れる財布は捨て財布位の気持ちでいようかなーと考えています。



いやはや、とにかくお初の国ですんでね。
警戒度がいつもに増してアップしておりまする~

次の旅行に向けて・・・(笑) 

スポンサーサイトが上に出てくるようになっちゃったYO!
最近すっかりブログがご無沙汰になっておりました!

一応この一月ちょい、元気でいたのですがなんだかごちゃごちゃと忙しかったんですよねぇ。
それになんですかね、最近急激に「老い」を感じるようになって。
思うように体がついていかんのよねー。以前母親がそんなこと言っていたのを聞いて「うざいなー」と思っていたのですけど、嗚呼、こういうことかごめんよかあちゃん!って感じです。
目もちらつくから本も読み辛くなってきたしねぇ。
あー確かに老いるって嫌なもんですねぇ。(ちなみにオイルマッサージと変換しようとすると最初に「老いるマッサージ」と出てくる。いやだそんなマッサージ)

そうかそうか、こういう時から誤った方向に行くと「美魔女」を目指すようになってしまうんだな(汗)気をつけよう・・・

さて。

老いを感じつつも毎年の旅行だけは完璧なものにしようとする意欲はいまだ健在!

今年のマドリード旅行に関してはもう一月位前から準備を開始いたしました!
やっとぼちぼちツアー情報も出始めましたねぇ・・・

昨年はちょっとあたくし、下調べに関しては納得いくものにならなかったこともあり・・・今年はもうツアーガイドか!と突っ込まれることを目標にガシガシと下調べをしておりますですよ。 どんな目標だよ
それにしても・・・マドリードって人気無いんでしょうかね。
スペインに行く、だかしかし行くのはマドリードだけというと皆さま一様に「えーなんでバルセロナ行かないの?!」と言う反応をお示しになるの。「マドリードだけで8日?!飽きるよ?!」とも。

そ、そうかな・・・日程の計画では結構ぎりぎりなんだけど(苦笑)

あ、といっても途中一泊で湖水地方に行ったように、今回も一泊でトレドに宿泊する予定ですが。

まあまあ、人の楽しみ方はそれぞれということで。

とにかく今回は2人とも初めての国、スペインということで。
そして3回目で最長8日間という旅ということで。

スリや犯罪に巻き込まれないようにということと、健康管理ですな。
それを最重視して過ごして生きたいと思いますワン

これから7月まではスペイン旅行計画記事が多くなると思いますが生温かく見守ってくださいましー
ついでにマドリード&トレドで「ココいいよ!」と言う場所がありましたら是非コメント・ポルファボール