2012年ブログ納め 

いよいよ2012年も最後の一日。

今年は前半、憧れだった展示会を成功させることが出来たことでかなり満足してしまい、後半の目標を何一つ果たせないという、なんだかダラシナイ一年になってしまいましたが、体調面などでは薬も何年かぶりに減ったし、100%健康ではないにしろ健康に過ごせたので(急性胃腸炎も無く・笑)・・・まあいい年だったと思うことにします。

今年はパブコメなどで少しですが動物達を取り巻く環境が前進した年でもありましたし・・・。

来年も引き続き動物達へのまなざしが優しいものになることを願ってやみません。

来年からまたわんこの一時預かりを再開してみようかな、と考えていたりもしたりして・・・自分でも少し積極的に動いていけたらと思っています。





このアップで一応今年はブログ納めということで。

来年もダラダラとクダラナイことを書き綴っていくと思いますが、どうぞいね共々、今年同様よろしくお願いいたします。

2013年が我が家にとって、皆さまにとって、動物達にとって、そしてわが国日本にとって素晴らしい一年になりますよう、心から願っております。

一年、ありがとうございました。


nau&いねより沢山の感謝をこめて

尻ーズ@シンガポール 

さてさて。

皆さまお待ちかねのシンガポールわんこ事情&動物写真であります。

と言ってもですね、シンガポールは既知の通りエライ暑い国でして。
昼間に散歩しているわんこは全くおりませんでした。

全行程5日間で出会ったわんこはなんと7匹だけでした!!
しかもそのうち5匹は夜でしたので写真も撮れず・・・

① 夜・夕食の後にプラプラ歩いておりましたら抱っこされているマルチーズに遭遇!「そーきゅーと!!そーきゅーと!!」と叫びましたら抱っこしている女の人が笑いながらわんこの顔をこっちに向けてくれました。
可愛い~!!

②&③ セントーサ島にて遭遇。シェパードが入っているのかな?ミックスっぽい2匹。山道を歩いてゼイゼイ言っていた時だったのですけど、ワンコの姿を見た途端嬉しくなってしまって坂を駆け上がってしまいました(笑)
何でもタイから来た子達だそうです。1匹がとてもシャイで・・・もう1匹を撫でていたら「すっ」と去っていってしまいました。

④ 夜、バスから目撃したわんこ。茶色のプードルかな?カートに入って横断歩道を渡っているのを見つけて狂喜するわたくし。

⑤&⑥&⑦ やはり夜、バスから目撃。3匹一緒にお散歩していました。結構モフモフ系のわんこ達でした。

・・・おう!!写真が無いのが悔しいですな。

ちなみにやっぱり

sin2.jpg

マーライオン公園とかはわんこ禁止。
ついでに地下鉄もペット禁止です。
・・・移動に車を使うにしても渋滞を防止するためにシンガポールでは車所有に関しては物凄い税金が課せられているのだそうですので・・・市内ではわんこは飼い辛そうですねぇ。

3日目にお会いしたシンガポール在住のご家族に伺ったのですが、車価格と同等、もしくはそれ以上の税額になるそうです。
そんなでもたまにヤン車みたいなのがあったんですよねぇ。「きっと超お金持ちのどら息子だよ」と例のごとく推理して面白がっておりましたが・・・

市内ではまあほとんど見掛けませんでしたが、西の住宅街にいけば犬が沢山いるそうです。
ドッグランもあるのだとか。たださすがの罰金国家。道にウンチは一つも落ちていないそうですよ。

ちっちはどうするのか、物凄く聞きたかったのですけど・・・実はそのお二方、犬はどちらかというと苦手なのだそうで・・・そういう方にちっちまでのお話は突っ込めませんよね(汗)

ちなみにシンガポールでは日本、台湾同様狂犬病清浄国だそうです。
島国だしね・・・それにあの衛生状況ですからねー。
ゴキブリも蚊も居なかったもんね。ホント、びっくりですよ。あの暑さで!!

お隣のマレーシアのコタキナバルではゴキブリたんは結構見掛けました。この違いは?!
野外パーティの最中に6センチ位のでっかいゴキたんが出たのですが、テーブルの担当のに―ちゃんがほほ笑みながら手づかみで掴みどりしていたのが印象的でしたわー・・・





さて。

今回シンガポールで楽しみにしていたのが四日目の「昼間・シンガポール動物園」「夜・ナイトサファリ」!!

一日動物尽くしの幸せコースでございますよ~

ここの動物園の特徴はね

siri1.jpg

いきなり尻。モッチリしていてええ尻しとります。

なんと言っても

siri2.jpg

この距離感!  ちなみにヅラ着用の頭頂部。「トップに自信」(笑)


すごいでしょ、こんな近くに!ていうかむき出し?!(笑)

siri3.jpg

本当に尻尾長いのねー。それに毛並がフワフワですよ~。
警戒心が全く無いのか近づいても逃げる様子がありません!!

まあさすがに猛獣とかは距離感ありますけどね、それなりに。
でも草食動物なんかだともうその柵が簡素過ぎて(笑)

siri8.jpg

生き倒れ尻。

カンガルーも近いー!!
カンガルーというと「動物のお医者さん」のカンガルー園を思い出すなぁ~

siri6.jpg

W生き倒れ尻。しかしこれだけ脱力感に溢れているというのに尻の肉が横流れしないところはさすがに筋肉の質を感じましたわー

siri7.jpg

W尻。これまた柵、低過ぎ!!

・・・なんかね、まあほら、動物ってシッポフリフリして蠅を払うって言うじゃない?
・・・でも・・・なんかここの動物園、蠅、居ないんですけど(汗)一体どんな殺虫剤を遣っているんだろう?!

siri5.jpg

お立ち台尻。 他の人には撮影の時に可愛いお顔を振り向いてくれたのにわたくしには振り向いてくれなかった・・・まあ、尻を見せたかったんだと思いますわー。

・・・しかしこれだけ尻写真が撮れるということはわたくし、相当動物に嫌われているのかしらん?と不安に思わないことも無いんですが・・・どう思います?!

・・・いいの、尻、好きだし。

ちなみにシンガポール動物園でのベストオブ尻はこちらでありました!

siri4.jpg

マッチョなぼた餅尻!!


嗚呼・・・尻から浮かび上がる背骨の浮き具合のセクシーなこと!!

ぼた餅具合がたまらないのですが、これまた横流れしない筋肉具合!
嗚呼、何度見てもええわーええ尻だわー




ナイトサファリはフラッシュ禁止でしたので写真は撮れなかったのですが、これまた結構な距離感で迫力満点でした!

でもねー、夜でも明かりの傍にちっちゃな虫の一つも飛んでいないのよ!
一体・・・(^^;

ナイトサファリでは英語トラムと日本語トラムがあります。
日本語トラムは予約制で英語トラムは予約なしで順番に乗る感じ。

わたくし達が行った日は24日。
もう物凄く混んでおりまして!!

日本語トラムを予約してフツーに時間通りに乗ったのですが、英語トラムはなんと70分待ちになっておりました!

ちょっと疲れちゃったので歩くコースとショーは観なかったのですが、それもとても楽しいのだそうですよ。

そっか、考えてみればこの日はイブだったんですよね(^^;

去年は京都で湯豆腐、今年は熱帯で動物園。
毎度のことですけどクリスマスらしくないクリスマスを過ごしているnau家でありました




あとはもう一つ位記事をアップしたいのですが・・・

それは動物&犬関係でもない単なる旅行記ですので、余り面白くないかもです。

所謂フツーの旅行記っぽいことも書いてみたいなーなんて(笑)




おまけ

sin1.jpg

マーライオン尻

シンガポール。その暑くて速くて緩い国 

12月21日から25日までクリスマス旅行でシンガポールに行ってきました。

1212264.jpg

行く途中で見えた富士山いとうつくし。

・・・いやしかし。

とにかく暑かった。暑いっていうか、蒸す感じが凄くて・・・あれー17年前に来た時はこんなにしんどかったっけ?って思ったんですけど、考えてみたら前来た時は元気盛りの22歳の頃。基礎体力が違うわな。

若いっていうだけでどれだけパワーがあったんだか、としみじみ自分の年を考えてしまいましたよ。

考えてみたらわたくし、夏場はほとんどひきこもラ―でエアコンの中だもんね。
そら暑さに対して弱くもなるなー。

それに17年という年月は街並みをもすっかり変えておりました。
以前はなんというか程良い都会感と南国の雰囲気がのんびりと交わっていまして、高層ビルなんかもほとんどありませなんだ。

1212265.jpg

最終日に乗ったシンガポールフライヤー(観覧車ですな)からの風景。

しかしもはや大都会と化してしまっておりまして・・・圧倒されてしまう雰囲気。
本当に時間が経ってしまったのねぇ・・・

あれからわたくしは会社を辞めて鍼灸の学校に入り、鍼灸師なんぞというアヤシイ仕事に就き・・・不思議なめぐり合わせで主殿に出会って結婚して、これまた巡り合いで最愛のいねに出会って今こうして生きているんだと、ちょっと走馬灯のように巡りましたねー。いやまあショボイ人生ではあるんだけど、色々感慨深く思うこともある訳よ。ウン

もわんとした湿気の中でぼんやりと回想してしまいましたわさ。

そうそう、17年前も確かに乗ったはずなのですがこんなだったっけ?とビビったものに地下鉄のエスカレーターがありました。

いやもうね。乗った瞬間、


「速ッ!!」


って感じの速度で、いちばん最初乗った瞬間、膝が可動域反対の方に反り返るかと思いましたよ。

上りと下りが交差する瞬間の場所なんかもーちょっと恐ろしい位の速さに見えて・・・

と言っても別のモールなんかのエスカレーターはフツーの速さだったりするのよ。差があり過ぎ!!

ついでに言うと日本だとエスカレーターのベルトの向こうには必ず落下防止のネットや板が備え付けられていますよね?でもシンガポールでは・・・

1212266.jpg

(シンガポールでのアキバ的ビル、シム・リム・スクエア・・・やっぱり行きました、ハイ)

ネット、ナーイ!!

安全は完全自己責任なのですねー。
でもまじ怖かったわ。思わず真ん中に縮こまってしまった(苦笑)

3日目の夜に主殿の会社の方でシンガポール在住のご家族2組と夕食をご一緒したのですけど、このエスカレーターの速さと無造作さ(笑)はやっぱり違和感だったそうです。

1212267.jpg

チリクラブが喰いとうございます、とリクエストしておきましたらジャンボシーフードというお店を取っておいて下さいました。しかし初対面の方と会うのにカニ料理のリクエストはちとまずかった・・・

「日本だとエスカレーターでサンダルなんかを巻き込んだ事故がたまにあるけど、こっちではあの速度でそういう事故が起きたって聞いたこと無いよねー、ま、報道されないだけかもしれないけど」とおっさっていました。

エスカレーターはむっちゃ速いのですが、他は反対にめっちゃトロいなーと思う部分が多かったのですが(例えば切符の券売機の反応が妙に遅いとか・・・)、そのご家族のお話によればやはりシンガポールの人は全体に相当緩いのだそうですよ。

こういうお国柄だからもっとキッチリしているのかと思っておりました
1212262.jpg

(名物?罰金張り紙。でもドリアンは禁止だけど罰金は無いのね)

1212268.jpg

ドリアンはこんな風に売っていました。一応匂いだけ嗅ぎに行きましたら・・・やっぱり生ゴミみたいなにほひがしました。ちょっと食べるのは難しいかもと諦めましたが

ま、日本が相当きちんとしっかりしているってのもあるんでしょうけど。

明らかに相手の失敗なのに「はッはッは―気にしない!」・・・「おまえがゆーな!!」と、コントみたいな状態が良くあるそうです(^^; 

優秀なサービスとホスピタリティとやらが世界最高と誉れ高いシンガポール航空ですら、日本⇒シンガポール便で座席の前のポケットに財布を忘れた時に見つかったと連絡があったのは何故か日本からだった・・・とか。
(つまり着後の機内清掃が・・・緩かったってことね)

ちなみに今回その長年の憧れのシンガポール航空にしたのですけどね。
正直それほどの感動が無かったというか・・・やっぱりわたくし的には全日空が一番印象がよろしい感じだったですが・・・。

平均的に日本ほどすべてのサービスが良い国は無いんじゃないでしょうかね。
100円ショップの店員さんですらちゃんとしているじゃないですか!
それにコンビニで肉まんが冷たいなんてことありえないですし。
(セブンイレブンで肉まんがあったので「お!」と思って買おうと思ったんですけど、機械自体の電源が入っておらず固く、冷たかった・・・しかもセルフなの)

あらら。
旅行記を書こうと思ったのになんだか思ったことを書いただけで終わっちゃったわ。

まあわたくしのことですのでオサレ写真や目新しい旅行記は書けませんが・・・わんこと動物のことだけは一杯リサーチ&撮影して参りましたので!!
それは期待して下さいな

プチ忘年会 a hill &ラデュレ@銀座  

昨日一応「プチ忘年会ランチ&お茶」をしてきました!
今年も色んなところにランチに行ったな~としみじみしてきましたよ。
「速かったねぇ・・・」と

昨日のおランチは銀座のa hillというお店。
こちら、フォアグラ入りのハンバーグが人気らしいということで。
今年最後のランチなので少しオサレに~ゴージャスっぽく~(笑)

2000円のランチコースを頼みましたが、スープが物凄く少ない(笑)以外は大満足の内容でした。
こちら、ドリンクもなかなかリーズナブルでしたのでグレープフルーツとジンジャーエール(各500円)でお疲れ様のカンパイなどをして・・・

スタッフの男の子達がまーものすごいイケメン揃いでびっくりしちゃいましたね。
顔ちっちゃー!!とこっそり大盛り上がりでした(^^;

最後の珈琲までゆっくり頂いてから三越のラデュレでお茶をすることに。
いつもは稲子茶屋に行くのですけど、プチ忘年会なので少し華やかな展開にしよう!ということで。

ラデュレではラッキーなことに窓際の席に案内されました!
私一人で行く時はいつも壁際なのよねー。

夕方にかけてでしたので銀座のイルミネーションがきらきらとし始めて・・・私達らしからぬ優雅なお茶タイムとなりましたとさ

ちなみに昨日、最寄りの地下鉄の駅に着いた途端、携帯を忘れたことに気づいて!!
出かける直前にバッグを換えたんですよ。そのせいだ(汗)
最初のバッグの外のポッケに入れたまんまだったの・・・

でも昨日会った友達は毎回毎回きちんと約束を守るタイプの人だったので「ま、いっか」とそのまま向かったのですが・・・はたして11時45分の待合せで11時43分に着いたのですが・・・彼女、しっかり居ました(笑)

その話もしていたのですが・・・結局「私達って真面目すぎるんだよねぇ・・・」とちょっと自虐的な展開になってきてしまったりもして。

でも、まあ、こうして同じタイプの友達と長く続いているということは有難いことだよねー、ということにもなり。

ま、末永くまた来年も仲良くしていこーね、となり。

なんというか、やっぱり学生時代に出来た友達って大事ですね。
んー、損得関係ない状態で知りあえて付き合えていた訳ですから・・・

あ、わたくしは別に社会人になってからの出会いで損得を考える方じゃないですよ。
知り合った人がわたくしを利用するパターンでしたのでやになったのー!
ああ、損得で近付かれたのねーみたいな。

さておき。

来年も美味しいお店を発掘していかなきゃ~

数少ないわたくしの忘年会(笑)。
あとは家族忘年会といねとの艶女w忘年会です(^^v

追記

帰宅してスマホを見てみましたら・・・予想通りですけど一件の着信もメールもありませんでした
ま、いいわ、「nauさん出かけているならついでに○○に寄って○○買ってきてくれません~」とかいう着信やメールなんかがあるより全然よろし。 

実践オトキソ@シンガポール 

本当だったらもう大人の基礎英語の100フレーズを覚えている頃なんですが・・・不思議だわ「キャッチあたくしー」以降、大して覚えていないのは何故かしら・・・

・・・だってミカちゃんの旅の舞台が香港に移っちゃったし・・・と全然意味のないいい訳をするわたくし・・・くぅーーーー!!

さておき。

まあとにかく来週に迫ったシンガポール旅行
海外旅行、久しぶりなので楽しみ~09年のパリ以来ですので。
10年のコタキナバルは主殿の会社の旅行だったから気を遣っちゃって結構大変だったのよ(涙)

今回は出発がかなり早朝なのでとりあえず必要となりそうなお金を予め両替しておくことにしました。

そしたらシンガポールドルって・・・

1212151.jpg

わぁ…面白い、プラスチック製なのね!!
透明の部分があります~!!知らなかった~いつから?コレ?!

水にぬれても大丈夫ってやつ?スコールも平気ですね(笑)

レートは1シンガポールドル74円位でした。どうなのかな、これって。
まあ別にそんなに買物するつもりもないんで円高とか気にならないのよね・・・。
つかウチ的にはどちらかというと円安が進んでくれた方が有難い立場だったりするし




そうそう、シンガポールといえば有名な罰金国家!
ゴミを捨てたら罰金! 地下鉄にドリアンを持ち込んだら罰金(笑)!麻薬所持は裁判なしで死刑!! (すげーな、おい)という厳しいお国柄ですが(でもわたくし的にはこういうシッカリ厳しい管理体制の方が好き!!悪者が優遇される社会は許せないと思いません?)・・・ワンコ飼いとしましては凄く気になることがありまして。

ホラホラ、わんこの散歩中、わんこがウンチとかちっこをしてしまった場合はどうなるの?!って!!

ウンチはまあ拾えるからいいんだけど、チッコは?チッコはどうなるの?!

すごーく気になりません?!

なのでー。

もし地元の人が犬の散歩しているのに遭遇したらそれを質問してみたいな!と張り切っておりますの!!

というかシンガポールって暑いらしいから犬飼っている人ってもしかして少ないとか?!
どうなんだろう、どうなんだろう!!

ああ~どこの国に行っても気になるわんこ事情~!!!

ちなみにコタキナバルには沢山の野良わんこがおりました。さすがにわんこ好きのわたくしですが近づけませんでした・・・狂犬病の予防接種していなかったし・・・(汗)




いねのお預けも手配したし、大体の予定も決めたし、お金も換えたし!
後は寝坊しないようにしないとです(苦笑)

わんこ&動物、一杯見てきますよ~~

クレッソニエール@新宿3丁目 

旅行でちと汚れたので一枚しかないダウンコートをクリーニングに出したらあらびっくり、仕上がりが十日ですってよ、おくさま!

しかもクリーニングに出した途端急に冷え込みやがるじゃないですか!
わたくし、手持ちの一枚仕立ての微妙に寒いコートで震える毎日でありまして・・・遂に昨夜主殿に「ねえおまえさん、あたしゃこれじゃ凍えちまうよ、コートを買っておくんなせえ」と懇願いたしました。

で、今日久しぶりにコートを物色しに新宿に行ったのですが・・・。
うーん、伊勢丹のべべ売り場って今改装中なの?なんかショップのレイアウトが良く分かんない。
なので結局移動していつもの銀座三越の5階で買いました。
やっぱりなんだかんだいってここが一番都合がいいらしい。

いやー、わたくし、ファーが付いていなくて、フードも無くて、ベルトが付いていなくて、シンプルな襟で、細身のデザインで、カジュアル過ぎずに、(ついでにお手頃価格で)・・・と、とにかくシンプルなものを求めていたのですが意外とそういうのって無いのよね。

でも幸い思いっきりツボなコートがありました!
ちとそのショップ、サイズが9号(38?)までしかないというので「う”っ」と思ったのですが、日々の有酸素運動&筋トレのお陰でせうか、ちゃんと蓋が閉じられました(笑)やー、努力するもんだ!!




結局新宿ではお買い物はしなかったのですが、そのまま帰るのも悔しいので新宿三丁目にあるクレッソニエールというカジュアルフレンチのお店で昼ご飯を食べてきましたがなかなか良かったのでアップップ~
ちなみにクレソン畑って意味ですな。 

ちょうど駅に直結したビルの地下1階にあるのですが、これがまた人気のお店らしく、新宿についてすぐに12時過ぎくらいに行ったら2組位待っていて諦め、伊勢丹を廻って1時過ぎ位に行ってやっと入れた感じでした。

頼んだのはワンプレートランチだったのですけど、これ、1000円で凄いお得感!
ちょっとレトロチックな銀のお盆にサラダ、スープ、パン、メイン、デザート、コーヒーカップが乗せられて運ばれてくるのです。
給食みたいでちょっと楽しい。
他の人達もほとんどがこのプレートを頼んでいました。

食事が終わる頃になると珈琲を注ぎに来てくれるので熱々の珈琲が頂けます。

1,000円で珈琲までしっかり込みだと凄くお得感がありますよね!

スープ好きのわたくしですが、ここのスープ、美味しかったです。
もっと欲しい(笑)あ、でも結構スープの入っているライオンボウル?が大きいので量はあるのかもしれません。

うーん、ここだったら主殿と来ても満足して貰えるかな?
主殿はまずボリュームが無いとブーブー言うからねぇ。
店内、男の人も結構居たし。

新宿でのお食事処、また一つ開拓出来た~。

佐世保旅行記 

もうちょっと前の話になってしまいますが・・・11月22~24日、2泊3日で佐世保に旅行に行ってきました。

いや・・・なんか結構・急に・イキナリ・なんでか・決まった(汗)旅行でして。
正直佐世保って「ジャパネットたかた」の本拠地~って言う位しか認識が無くて。あと佐世保バーガーか。

あ、主殿は高田社長の講演を聞いて以来、社長のファンらしくw
「ジャパネットの会社の写真撮るぞー!」と大はりきりだったんですけど。
ついでに言うと高田社長って本当はあのカン高い声じゃないそうですよ。
あれはテレビ用らしいです。

まあそんな感じで私的には「ふーう」って気分で旅だった訳だったのですが・・・




今私は佐世保の方々に謝りたい。




いや、ちょっと、相当楽しかったけど?!佐世保!!




別にミリオタではないけど自衛隊に感謝と敬意を持つわたくし。
佐世保って基地の街だったのね。

一日目はほとんど移動で終わってしまったので(長崎空港からバスで一時間半くらいですかね。80キロあるのだそうです。意外に距離があるのね)、2日目はもう張り切って街をめぐりました!

午前中はセイルタワーへ。ちなみに佐世保駅前からタクシーで800円~1000円かな?

1212043.jpg

中は写真撮影禁止です。7階の展望ラウンジからスタートして海上自衛隊の色々な資料が展示されています。
あとPR映画の上映ですね。もれなく観てきました(^^

平和について凄く考えさせられる内容です。
他にも自衛官の日常などを紹介する映画もありました。これも面白い。

益々自衛隊に尊敬と感謝を感じるようになりました。
いや、実際日本人は自衛隊に感謝し、誇りに思わないといけないと思うんですよね。
ダレ?その自衛隊を縮小するとかいっているヒトは?

資料も舐めるように見て、映画も全部観ていたら午前中全部つぶれちゃいました(^^;

午後は1時からこちらへ・・・

1212045.jpg

艦船はるゆきの見学でございます。
週末と祝日に戦艦の一般公開をしているのだそうでホクホクしながら行って参りました。
しかし地図が分かり辛くて一本手前の道で曲がってしまったら変な舟と遭遇してちょっと怖かった

舟の中までしっかり見られるのです。
で、自衛官の人が案内役として一人付いてくれます。

わたくし達についたのは一見とても華奢に見える男の子(おばちゃんから見るとね)だったのですが・・・あとで主殿と「あんな風に華奢に見えるけどさ、実は凄い強かったりするんだよね」とささやきあいました(笑)

色々説明もしてくれるのですが、わたくし達の場合は質問が多過ぎたかも。
もうほんと色々下らない質問をしたのですが全部ちゃんと答えてくれて本当に面白かったです!!

ちなみに一番クダラナイ質問・・・

「自衛官で太った人っているんですか?さすがに居ないですよね?」

「あんまりいないですけど、いますよ、たまに。特に潜水艦に長期居る場合だとどうしても運動不足になりますので。あと、まあとにかくよく食べる人も居ますし」

ですと。 え?コレ、国家機密じゃないよね?じゃないよね?

・・・ま、まあこの一つで推察されるようにとにかく下らないけど興味のある質問を沢山してきました。
きっとあの子、あとで「今日、変なお客さんが来ました」と上官に報告したのではないかと(笑)

ちなみにこの日は「はるゆき」でしたが、日によって見られる戦艦は異なります。
あと急に中止になることもあるそうですので(この週末なんかは中止かな・・・?)HPでチェックしてから行くことをお勧めします。




あと基地の街だけあって、佐世保の街を走る車のナンバーが萌えました。
初めて見たナンバーがあるのですが、普通ひらがながある場所に「Y」がある車がありまして。
これは米軍駐留軍人の私用車につく番号なのですけどね。
この番号の車、どれも結構運転が荒かった(^^;
実は写真を撮りたかったんだけど、そんな余裕無いない。
あっという間に去っていきました。トホー
ちなみに本国から持ってきた私用車ですと「T」が付きますが、それはみなかったなー。

ナンバー好きのわたくし、長崎空港からずっとナンバーを眺めていたのですが、ちょうどハウステンボスの辺りで長崎ナンバーと佐世保ナンバーが切り替わる感じでしょうかね。
そういうのを見つけるのも旅の楽しみの一つですなー




あと佐世保は食べ物もおいしかったです。

佐世保バーガーももちろん美味しくて。てか佐世保バーガーってこっちで食べると最低1000円するけど、佐世保だと600円前後なのね?!コーヒーセットで1000円でしたよ。

1212041.jpg

当然大きい。手前にちり紙ケースを持ってきて比較しましたが良く分からん。
器が和な感じで可愛かった~。たしか「リベラ」って言うお店。昭和っぽい雰囲気がたまらんでした。

あとレモンステーキという名物。

1212049.jpg

非常にさっぱりとしているそうです(主殿が喰った)。
ちなみに「門」というお店が一番人気なのだそうですが予約必須です。
わたくし達が行った時は予約で満席でしたので・・・ちなみにこれは「蜂の家」というお店。

2日目はわたくし、訳あって一人で食べなくてはいけなかったのでホテルのレストランで。
(目星を付けて行った店が貸切だった・・・orz)

1212046.gif

カキのスープ。この季節だけの限定メニューだそうですので頼んでみました。

1212047.gif

最近の名物、ビーフシチュー。夜は軽めにしないといけないのでパンは付けなかったのですけど、パンにつけて残さず食べたい美味しさでした。




あとね、番外編だけど、佐世保の街3日間で二匹のパピヨンに会っちゃったの!
なんか嬉しくないですか?パピヨンってそんなに多い方じゃないのに!

それとやたらと散歩中のわんこにもてちゃったわたくし。
わたくし、人間には好かれないけどわんこには愛されちゃうキャラなのよね。
だって寄ってくるんだもん、わんこーンフー


でも肝心のいねには愛されないというこのジレンマ

・・・まあいい。

とにかくかなり楽しい三日間となった佐世保旅行でした。
ちょこっと遠いけど是非是非お勧めです~!!


おまけ
1212048.gif

夢のジャパネットたかた~