語学は耳だ!! 

どこの住宅メーカーか忘れましたが、綺麗な住宅街を主人公?の美少女が自転車かなんかで帰宅して来たところに近所のおばさん(と言っても美しいVERYマダム風)が声を掛ける・・・というCMがあります。

どうやらこの美少女の呼び名は「ミカコちゃん」というらしいのですが、私は何度CMを見ても

「あら、メタボちゃん」

としか聞き取れないのですよね。


またこのメーカーでは別バージョンのCMもあるのですが美少女一家が今まで過ごした自宅を売って引っ越す、その最後を美少女が惜しんでいる所にパパが「ミカコー」と声を掛ける、と言うバージョンがあるのですが、これも当然、

「メタボー」

・・・としか聞き取れないわたくし。

違うもん、別に中年巨顔のやきもちじゃないもん・・・


なんでしょう、このヒアリング力の無さって。


あと税金などの「還付金」・・・。あれもどうしても何度聞いても

パンプキン

としか聞き取れないのです。


仏語を勉強し始めて1年半、簡単な読み書きならなんとかパズルを解くような亀ペースですが出来るようになってきて「ああ、語学といふものは才能や扇子センスではなくやはり暗記と継続なのだなぁ」と偉そうに思い始めた私ですが、こと「喋る」ことに関してはもしかしたら多少のセンスが要されるのかもしれません・・・orz

耳!ってやつですかね。

やっぱりねー聞き取る力ってかなり差がある気が致します。

例えば私は超簡単な一文でも20回位聴かないと聞き取れないし、発音となったら更にその倍以上聞かないと無理。
でも確かにいるんですよね。数回聞いただけで結構同じようにきちんと発音が出来ちゃう人ってのが・・・。

ため息・・・。

ま、でもこれを理由に「だから私は喋れない」って言う気は無いけどさ。
20回聞いて聞き取れるなら20回聞きましょう。その倍聞いて発音できるならその倍聞きましょう・・・と逆に開き直って(笑)

だから本当に普通の人の倍以上の時間が掛るけど、まあ期限が決まっていることじゃないし。
のんびりのんびり・・・ライフワークとして。
きっとひとの倍時間がかかるだろうけどそのうち聞く能力も長けてくることでしょう(と信じたい)。


それにしても「メタボちゃん」だけは一刻も早くちゃんと聞きとれるようになりたいものです・・・

遂に見たんです!! 

語学を勉強している人ならばきっと誰もが(じゃないかな?)味わうひと段落じゃないかしら?!と思うのですけど・・・

遂に、

遂に、

あたくし、

みたんですーーーー!!


フランス語の夢をーーーーーーーッ!!

・・・と言ってもですね。
哀しいかな、自分が話す、というシチュエーションではなく。
また、美しいパリジェンヌが流暢に発するフランス語でも無く。


なんか、どっかで雨宿りしている集団の中からフランス語が聞こえて振り向いたら地味な感じの男の子が一人でブツブツと日本的フランス語を発音しているのを聞き取った・・・と言う設定でした・・・

詳細を記載すると実に微妙なものですが。

自分が経験したことでないと夢に見られない私ですので、まあこうした地味な夢になってしまうのも致し方ない訳で・・・。

ま、それでも、なんだ、こう、一応初めて夢の中でフランス語が出てきてなんだか嬉しかったりする訳ですわ。

しかしこんなショボイ夢を見るまでになんと一年半のかかったわたくし。
多分これ、普通の人なら半年もしないで到達するのでは・・・。


あ、ちなみにですね。

一応6月に仏検3級の試験があるのですが。
当然今回も受けるつもりだったのですが。

今回は見送ることに致しました。逃げました。あはは。

なんかね、仏語教室の内容について行くのと宿題をこなすが精一杯で。
やっぱり会話中心に進んでいく仏語教室と文法中心の仏検って勉強の方法がちょっと違う感じがあって。
どうにも単細胞アメーバ腐乱す脳味噌では対応しきれなかったのですよ。
しばらく同時進行で勉強していたのだけど・・・無理でした。

せっかく授業料を払って通っているのだし、今季はとにかく教室最優先で行こうと。


しかし相変わらず辞書を引くと引いた単語に赤線が引いてあるのを見るにつけ・・・自分の腐れ脳味噌に酢でもぶっかけたくなってくるわたくしなのですよ・・・ああ、暗記パンほしー

「黒革の手帖」観てきました 

3年ぶりの明治座公演「黒革の手帖」を観てきました♪

米倉さま・・・3年前に比べて凄味が増した気がします~!!今回花道に近い席だったのでそのオーラを堪能致しました~!!
3年前の公演の時は「ほっそーい!」「白ーい!!」というのが第一印象だったのですけど、とにかく今回は「すっご・・・」って感じの・・・凄味、オーラ全開で・・・。

あと印象的だったのが萬田久子さん!!

さすがの大女優!もう美しいやら・・・

すごいですねぇ・・・あの二人、同じ人類でしょうか・・・(苦笑)

舞台でのお話はドラマと違って最後の最後まで元子が可哀想です。私はドラマの展開の方が好きだった~・・・

ちなみに我が家は二人ともマスク着用で行ったのですけど・・・明治座内でマスクしている人は数人しかいなかったです。
閉ざされた空間だし、結構怖いと思うんだけどなー
インフルエンザって潜伏期間&飛沫感染という怖い要素だらけなんだけど・・・。

といってもまあ私はいつも通りって感じで行動的にはあまり変わりないけど。

感染症には去年散々悩まされて、しかも隔離までされちゃったり(←院内感染でシロと判明するまで私の病棟全部が隔離されたのです。結局感染していませんでしたが)、大変だったのですが、また今年になって悩まされるとは・・・トホホ。

まあでもとにかくこんな経験から得たものは「手洗いうがいに勝る感染症予防策はなし!」ってことです。
去年あれだけ大量の免疫抑制剤を飲みつつ(カビ等にも負けてしまう位の量だったようです)も感染症にかからないですんだのはやはりしつこいほどの手洗いうがいのお陰だったのだと思います。

簡単過ぎるというか、小学生のころから言われているような単純なことでかえって軽く見られてしまいそうなことですけど・・・本当に基本はこれだと思います!!

皆さまもちょっと「しつこいかな?」と思う位の手洗いと「後もう一回」のうがいで、どうか感染症予防を心掛けて下さいませ~!!

楽しいGWを・・・!!

やっとげっと♪ 

昨日旅行から帰宅後、こちらが届きました♪わーい!

0905018.jpg
ジェム仏和・和仏辞典第2版

携帯と比べてこの小ささ!!

これ、ちっちゃいくせに4200円と高いんですよねー・・・と思っていたら、ちょっとびっくり、この部分・・・

0905019.jpg

パッケージに「三方本金」って書いてあったのですけど・・・

09050110.jpg
「金である意味は何かありますの?」

そぉねぇ・・・私に聞かないでよ。

とにかくこれだったら常にバッグに忍ばせておけます♪

がんばろー!!