FC2ブログ

NY版旅ノート出来ました! 

さてさて、今年もやってきました毎年恒例の世界美術館巡り!

今年はニューヨークでございます!

ということでこれまた恒例の旅ノート作りをば…

1906021.jpg

毎度毎度バージョンアップしている旅ノートですが、今回はまた結構進化した感が!
いや、今さらかもですが、無印のA6サイズのノートが「地球の歩き方」とほぼ同じサイズということに気付きまして。

1906023.jpg

ただ、縦は同じなのですが、横が無印ノートの方が若干大きかったんですね。

1906022.jpg

なのではみ出す部分をカッターでカットして、全く同じサイズにして、「地球の歩き方」で取り外し出来るようになっている地図冊子をノートに貼り付けました!

1906024.jpg

これで下調べ資料&地図が一体化したノートになります!
ついでに

1906025.jpg

こうしてバウチャーなども収納できるようにカスタマイズ。
この収納しているビニールのパックはミュージアムショップなどで売っているポストカードが入っていたパック。
ジャストサイズw

ちなみにこのバウチャーはブロードウェイミュージカル「シカゴ」のバウチャー…

そう!これは全く偶然なのですが、わたくしが行く時期に米倉涼子さんがシカゴに出演するのですよ!!
「アナザースカイ」でそれを知って速攻チケット購入しました!!
米倉涼子さん、好きなんですよねー

それにしても旅ノート作りは本当に楽しい…




ちなみに今回わたくし、なんとニューヨーク便、

ファーストクラスで参りますの!! 

いやいや、なんともはや

当然お金を払って購入した訳では無くw マイルの特典航空券です、ハイ

つか、ニューヨーク便ファーストって片道140万円なんですけど…こんなお金を出せる人ってナニモノ?!ってかんじじゃありません?!…嗚呼、どこぞの元知事さんとかか…基本政治家ですかねぇ…全くもうなんなのって感じですわな

わたくし、JALマイラーなんですよね。2017年のハワイ旅行からJALカードを持ち始めて、そこからコツコツ集めていたのですが、丁度引っ越しなんかもあって結構お買い物をすることが多く。
その家具とかのお買い物もなるべくJAL特約サイトのお店から買うとか。
引越しはサカイさんに頼みましたがそれもマイルが貰えることをチェックしたりとか。
あと最寄りのスーパーがJAL特約店で2倍マイルが貯まるのでお買い物はそこに絞るとか。
あと、外食はなるべくJAL特約店を選んで行くとか。
ユニクロとかアマゾンや酒のカクヤスも実はマイルがちょっぴり貰えるんですよね。

…いやもう本当にコツコツw
さすがに幹事やって会計まとめてカードで払って…っていうのはやっていないですよw(←そもそもそんな機会無いともいう)

あと・・・なんていうの?ポイントサイトだかなんだかを使う凄い裏技みたいなのがあるみたいですが、わたくしはおばかさんなのでそういうのはあまりよく分からないのでもう本当にコツコツと地道に貯めました。

最初はいつも通りヨーロッパ、パリかロンドンを考えていたのですが、意外や意外、パリ便ロンドン便よりもフライト時間の長いニューヨーク便の方がマイル数が少なくて済むことが分かり。
ヨーロッパ便だと往復ビジネスのところ、ニューヨーク便なら行きだけでもファーストクラスにアップ出来ることが分かりまして。

あっさり行先変更w 初NYを決めましたの!

ま、メトロポリタン美術館とMOMAがありますのでいつかは、とは思っていましたけどね…
でも最後の最後だなーとか思っていたのですが…まあ、行ってきます!!

庶民がファーストなんか乗っちゃうので、ええ、もうそりゃ大変なことになると思いますよw
JALのCAの皆様、生温かい目で見守って下さいませw

岡山倉敷一人旅 

5月14日15日と昨年渋谷で見損ねた「ロマンティックロシア展」を追っかけて岡山まで行って参りました。
相変わらずの一人旅、旅行記はこちら

岡山倉敷一人旅~「忘れえぬ女」を訪ねて

岡山倉敷一人旅~「楽園のカンヴァス」の世界へ

フォートラベラーやり始めました 

ここ数年、ものに対する欲がすっかりなくなってきたワタクシ。
まぁ・・・我が家は子供、甥、姪も居ませんからね…アクセサリーや時計、バッグなど買って貰っても、ねぇ…棺桶に持って行くしかないよなーと思った途端に急に何か醒めてしまったのですよね。

それゆえでしょうか、最近異常に旅行にはまっております。
まさに物より思い出(←分かる方は同世代)

折角ですので旅行記サイトにトラベラー登録してみました。

4トラベルで「葉月(はづき)」という名前でトラベラーページ書いています
8月生まれなんでね(^^

もしよろしければご覧下さいまし

葉月さんのトラベラーページ

「おばはん、インスタやってるってよ」 

何だかすっかり放置になっております(^^;

最近はすっかりインスタの方に活動?が移っておりまする~

いや、最初は「そんなヤングの真似など…」と思っていましたが気軽に投稿できるのですっかりはまってしまいましたの。

もしよろしければ遊びに来て下さいまし。

インスタはこちら

旅行記などまたまとまった記事を書くときはこっちに書くつもりでーす

GW・初神戸、初タンタン♡ 

10日の間に歯が痛くなったりしたら大変と歯医者でクリーニングなどしておりましたがどうやら何のトラブルも無くGWを終えることができそうであります。いや、良かった良かった。

やっぱり休み中に体調を崩すというのが一番心配でしたのでね…ありがたやありがたや




10日間もありますのでnau家では綿密な計画を立てて臨みましたw
そしてお出かけの翌日は休息日を入れるという…中年らしい配慮も忘れず(^^;

そんな連休最後の大イベントが初・神戸旅行であります。

わたくし、神戸行ったこと無いんですよね。
なんで急に神戸?というのは、もうそりゃ、目的は一つ!

神戸のお嬢、タンタンでありますよ!!

上野、白浜と来たらもう最後は神戸の王子動物園でしょう!!

パンダ好きになってからもうどこかに行くとなるとパンダ絡みになるわたくしw
そして当然それに付き合わせられる主殿ww

さておき。

先日4,5日で神戸に初訪問して参りましたよ。

19050601.jpg

お天気は相変わらず物凄い晴天!!てか、あっつ!
結構混んでいる感じだけど…

それでも上野みたいに入場までに時間が掛かるって感じじゃないかな?
入場してホクホク歩いていると…

19050602.jpg

きゃーーーータンタン!!

割と普通にいましたw

勿論最前列は混んでいるせいか「歩きながらのご観覧を~」なのですが、遠目からでもちゃんと見えます。

わぁーーー噂通りちっちゃくてあんよが短くて本当に可愛い!!

それに思ったよりもトコトコと良く動く!!

王子動物園は日本で唯一パンダとコアラという動物園界のスーパースターが見られる動物園なんですよね。

そのスターちゃんも・・・

19050603.jpg

近っ!!

それにご飯タイムが近づいていたのもあるんでしょうけど、動く!動く!!
わーこんなに動いているコアラ、初めてみたーーー

なんかね、全体に動物との距離が近いの!!
嬉しくなっちゃう!!

レッサーパンダも…
19050604.jpg

近いし…なんかいねちゃんに似てるなーwかわいいよー

大好きなナマケモノさんも・・・
19050605.jpg

嗚呼~~こんなに近くに見られた!!嬉しい!しかもちょっとだけ動いているよ!!
なんだかアンモナイトみたいになっているw

19050606.jpg

まじか、めっちゃ可愛い!!!

いやー可愛かったわ、どの子も本当に可愛かったわー

神戸まで来たかいがありました。
動物達、飼育員さん本当にありがとう。

うおーもうまた行きたいぞw




最大の目的は王子動物園だったのですが、

19050607.jpg

神戸ビーフのお店が美味しかったりとか

19050608.jpg

混むと諦めていた異人館のスターバックスが夕食後行ったら凄く空いていて直ぐ入れた上に

19050609.jpg

中が本当に素敵でおまけにガラガラだったので写真撮り放題で思いっきりのんびりお茶を楽しめたりとか

ホテルはピエナ神戸ホテルにしたのですが

19050610.jpg

朝食が日本一美味しいと評価されているだけあって本当に美味しかったりとか

19050611.jpg

2日目の異人館巡りも

19050612.jpg

想像を絶するおしゃれタウンに完全にノックアウトされ、思わず近隣のマンションの価格を調べてしまったりとかw(いや、高いですな!)

異人館巡りパスの特典で思いがけず16年ぶりの

19050613.jpg

ウエディングドレスを着てしまってご機嫌になったりとかw

19050615.jpg

色々楽しすぎる神戸の街を2日間、堪能して参りました~

GWで混んではいたと思うのですが、まあ想像より全然良かったですし。

ちなみに今回交通は新幹線、ホテルはホテルの公式サイトから直接取ったのですけど、GWのようなハイシーズンはこういうやり方の方が意外にいいのかもしれませんね。
飛行機だとシーズンによって価格が大分上がったりしますが、新幹線は年間通して定価ですし。まあ一ケ月前にならないと取れないというアナログな部分もありますけど、今回これまたお初のグリーン車にしたのですが、そのせいか予約も全然余裕で席を選んで取れました。

そう!今回齢45にして初めてグリーン車に乗ったんですよ!!
ところが行きは早起きしたせいか、乗ってしばらくしたら爆睡してしまって気付いたらもう京都で、帰りはテトリスやっていたらあっという間に新横浜になっていて、あまりグリーン車の恩恵を感じることなく終わってしまいました…あほだ、わたくし…

はーそれにしても楽しかった…
またゆっくり2泊位予定して行きたいな。

夢の余韻を惜しみつつ・・・

明日に備えてお休みモードからお仕事モードに気持ちをシフトしていきたいと思います!

ふんっ!!

一人日帰りアドベンしてきました 

昨日、念願の日帰り一人アドベンチャーワールドに行ってきました!!

実は2月28日に行く予定だったのですが、その日数年に一度かと思う風邪をひいてしまいまして・・・泣く泣く当日キャンセルをしたのです。
完治後直ぐに昨日の便を押さえて、首を長くして待っておりました!!

朝一の便で行き、最終便で帰ってきたので開園から閉園までいたのですが・・・

全然時間足りない

いや、正直一人で時間を持て余しちゃったら白浜の方にでも観光に行こかな、位に思っていたのですが…もうあっという間に閉園時間になり、まだ見ていない動物さん達もいる…という感じでした。

今回のお目当ては勿論

1904251.jpg

赤ちゃんパンダ、彩浜!!

本当に可愛かった!!そして良浜との絡みがなんかもうおかしくてw

例のごとく、全国的な雨予想の日でしたが私の晴れパワーで暑い位の晴天!
なのでこの屋外運動場での母娘観覧は午前中だけ、午後は屋内運動場での観覧でした。
お外でのパンダの姿を見たい方は早い時間に行くことをお勧めします。

良浜、彩浜は大人気で人だかりが出来ていたのですが、隣の永明さんの方はなんと

1904252.jpg

わたくしだけの貸切状態!!

ほんと、もう本当にわたくしだけしかいないの!!

いやもうパンダ貸切とかどんなセレブよw

上野では信じられないことだわ。

アドベンが楽しいのはスタッフさんがとにかくお客さんを楽しませようと一生懸命なこと。
気軽に話しかけて動物の話をしてくれるし、説明もユーモアたっぷり。朝の開演前も「パンダクイズでーす!」と盛り上げてくれたり、そういう所が本当に好き。

あととにかく動物との距離が近いのが楽しい!

1904253.jpg

この距離感とか嬉しくね?

1904254.jpg
「お前俺の女に何の用だ?」

ひぃー怖い!!

つか近い!!

1904255.jpg

まーしゃみたいな子ヤギちゃんとか

1904256.jpg

美味しいハムケツとか

1904257.jpg

ここも貸切セレブ気分のラッココーナーとか

いやもう本当に楽しく過ごしているうちにあっという間に5時よーーー

足が棒になるほど歩いて疲れたけど本当に楽しかった!!

夢のような一日を楽しんで来ました!!

彩浜はわずか75gで生まれたのですがもうあっという間に14キロにまで育ちました!
毎日毎日欠かさず(腹を切った日はさすがに観なかった)インスタ、ツィッターで成長の様子をチェックしていましたが、本当に凄い勢いで大きくなっています。

是非是非是非、まだちっちゃいうちに観に行ってみて下さい!!

可愛くて可愛くて見ているだけで幸せな気持ちになれます!

・・・ってわたくし、アドベンの回し者みたいw
いい、いくらでも回し者になります!

子宮全摘して参りました(^^ 

そういえば今年はじめ、数年前から患っていた子宮筋腫の治療の為、子宮全摘する手術を受けて参りましたの。

診断~入院、手術~術後の経過についてまとめ記事にしてみましたので、よろしければご覧くださいませ。

いや、個人的には手術、やって本当に良かった!って感じです。

【子宮筋腫】からだから子宮ぜんぶ抜いてみた【子宮全摘】①

【子宮筋腫】からだから子宮ぜんぶ抜いてみた【子宮全摘】②

【子宮筋腫】からだから子宮ぜんぶ抜いてみた【子宮全摘】③

パピヨンいね・13歳を迎える~若さの秘密~ 

本日、早いものでいねが13歳を迎えました。
もうすっかり老犬の域にはいったいねさんですが・・・
なんか、意外と外見は変わらないんですよ、このコ

勿論お耳はもう聞こえませんし、心臓も少し悪くなってきていてお薬を毎日飲んでいるのですが、外見はというと・・・

毛艶は相変わらず1本1本が艶を放つように輝いているし、耳毛も相変わらずボーボーですし。
8歳若いまーしゃと比べても食欲、ガッツ、プリケツ度合い、どれをとっても劣るものが無いんですよ。

キレッキレの動きなど、たまにまーしゃが負ける程。

余程何か恵まれたのかと思っていたのですが、実は最近nau家ではある仮説がまことしやかにささやかれているのであります。




~美魔女・いねの若さの秘密~

ine13.jpg

ine132.jpg




ま、もんのすごい仮説ですけどね(苦笑)

でもこの年になると「うんこ食いでもいい、長く生きて欲しい」と思いますね、うん・・・

いねが元気に今日を迎えているのも、もともと持った体質もあると思いますが(人間でも結構個人差ありますよね、わたくしみたいにヘロヘロな体質の人とか)、いい獣医さんやトリマーさん、元気をくれる妹まーしゃや、周囲の暖かくいねを見て下さる方々…色んな奇跡が重なって実現していることだと思います。
本当に感謝で一杯です。

周囲への感謝の気持ちを忘れずに、今後もいねとの生活を噛み締めてゆきたいと思います。

ハラ、切ってきます(^^; 

そういえばあのしょうもない入院生活から早くも11年が経っておりました。
しかしあれもこの時期だったなー…と思いを馳せ、ビビりながらのご報告になるのですが、わたくし、来週子宮の全摘手術を受けるために1週間ほど入院することのなっております。

ゲン担ぎwで前回とは全く違うように勧めていこうと…(^^;
絶対1週間で出てきてやるっ!

わたくし、よくある話ですが子宮筋腫を患っておりました。

と、言ってもですね、実は自分的には何の自覚症状も無くて。

いやむしろ2014、5年の頃までは自分の子宮は物凄い優等生だと思っていた位なのですよ。
というのも例えば2014年の夏などは

19011901.jpg

月に2回海外旅行に入ったにも関わらず、その間に生理が来るという。
ついでに言うと、そりゃ多少の痛みはあるものの生理痛もさほどきつく無く。
いやわたくしが鈍いのかもしれないのですが、他の人の話を聞くと凄いじゃないですか。

19011902.jpg

貧血起こして倒れたり痛くて痛くて立っても居られないとか・・・
当時美術館の監視員の仕事をしておりましたが、立ち仕事なので仕事中にうずくまってしまうような同僚も居たりして…。
あーわたくしはそんなでも無いし、軽い方なのね、と勝手に思っておりましたの。

ところがどっこい40歳から始まった区の検診で5cmと7cmの筋腫があることが判明しまして。
いやそらもうビックリしましたわ。

19011903.jpg

それでいつも通院している大学病院の婦人科に通うことにしたのですが担当になった女医さんは「まだ手術適応の大きさじゃないですから半年ごとに経過観察をしていきましょう」って言われたんですね。

それから約3年、半年ごとに通院して様子を見ておりましたが、ずっと

19011904.jpg

ていう診断だったのですね。
この先生がとても感じのいい女医さんでむしろわたくしも先生とお話するのが楽しみな位な感じで通っていた訳ですよ。

ただやはり大学病院、先生の移動の話がありまして。
移動後の担当医に引き継がれて診察を受けた訳ですが。

19011905.jpg
「どうします?取りますか?」

・・・え?いきなり手術適応の大きさになった?!ハテ?

という気持ちだったのですが、なんとMRIで確認してみたところ

19011906.jpg

なんと臍の上あたりまで育っておりました!!


・・・道理で超快便過ぎるわたくしだというのに朝、ふと腹をなでると

19011907.jpg

いつの頃からかぽこっとしたでっぱりを感じるようになっておりましたな。
まあ朝なので単に例のブツかと思っておりましたのでした。

「いやー、3年でここまで育つってあんまりないですよねー」とぞのたまひける先生でしたが・・・

そっかー、じゃあつまりこれは見過ごされた・・・?ってことですかね。

そして大きすぎて横じゃなく縦に切らないと出し辛いかも…というところまで育っていたようです。胎児かよ

いや、別にわたくしはだからと言って前の先生を責めるつもりも大騒ぎするつもりもないですし、もうわたくしの子宮なんぞもう既に洋ナシ・ラフランスですのでどーでもいいんですが、ただ、今回学んだのは「セカンドオピニオンは大事」ってことで、これをどうにか他の方にも啓蒙したい!!ということでありまして。

わたくし、どうも担当医に恵まれてしまう方で、信頼と忠義を持ってしまい、割とそこに真面目に通ってしまうのですが、どんなに先生を信頼していようと「一応」別の医師の見立ても受けておくべきかと・・・そういうことですの。

もし別の先生に1年前か2年前か、その辺りで診て頂いていたらもしかしたら横に切っても十分に出せる位の大きさのうちに発見されていたかもしれません…

 実にどうでもいい話ですがわたくしはどうせ切るなら横が良かった…ちょっとハラキリみたいですしかの三島由紀夫も正統派ハラキリで逝きましたからね。三島ファンとしては折角腹を切るなら同じように…というほのかな憧れもあったんですが…

それに子宮全部の摘出といえば、わたくしのだったからいいけど、まだこれから出産を希望する人とかだったら今回のケースは致命的でありますものね。

これ系の病気に関わらずですが、どんなに信頼出来る先生だと思っても、念のため念のため念のため~別の先生にも診て頂くことを心掛けて頂きたい!!

ろくな人生経験の無いわたくしですが、これはもうほんとに人生経験の賜物として語らせて頂きたい!!




とはいえこの大きさでも取らない人は取らないそうですね。
そこはまあ人それぞれですが。
でもあの画像見ちゃったらわたくし的には「こんな異物腹に抱えているのはいくないだろ」って思いましたしね。

そんな訳で来週1週間入院して参ります~

実は実家の方の母親問題の方でこの1、2ケ月、とにかく、とにかくしんどい日々が続いておりまして…先日やっとその問題に区切りがついた(というか入院前までに区切りをつけた)ところでして、もう入院の1週間はとにかく自分のことだけに集中しようと、なんだかむしろ楽しみというか…

今回は前回みたいなことなく予定通り1週間で帰ってくることを目指しますw

結構筋腫は患う方も多いですし、無事に出てこれたら手術などの経過報告など出来たらなーと思っておりまする。

ではでは

シュウ活、はじめます 

シュウ活を始めることにしました。

就活、では勿論無くて、

終活、の方です。

実は母親が認知症になりまして。
それを知ったのは実は結構最近だったんですけどね。

とりあえず父だけでなんとか対応出来ていたようなのでわたくしには内緒にしていたようですが、さすがにちときつくなってきたんだと推測。

んな訳でここ暫くちょくちょく実家に帰って様子を見るのと、介護認定からのデイケアの申し込みだのなんだのに加えて家の資産状況だの保険だの年金だのを全部一から調べなおしておりましたの。

介護認定はもう受けていたようで、一度ケアマネさんに来て貰った~とは言っていたんですが、案の定「来て貰った」だ・け!で別になにを申し込んだりしたということでは無かったんですよねー。

まあ想定内・・・だろーなと思ったよ。

なのでまたケアマネさんに来て貰ってデイサービスへの見学申し込み、手押し車の発注なんかを済ませ実際に見学に行って母が気に入るようならそのままそこに週2回位通って貰うというところまで区切りがつきました。

デイサービスを嫌がる高齢者も多いそうですが幸い母の場合は家に引きこもって誰にも接しないのが嫌で嫌でしょうがなかったようで、デイサービスの話をしたらもうすぐにでも「楽しそうね!行きたい!」と言ってくれたのでそこは助かる。

あとは家の資産管理だけど、これも幸い几帳面な父親が届いた郵便物を全て取っておいてくれたので量が多くて大変ではあったけどなんとかファイリングが全部済みました。
全部取っておいてあっただけあって本当に「いや、これ要らんから」というようなものも多かったのですが…必要なものが無いよりは全然ましですので、おとんGJって感じですね。

あとは父親の保険金の受取人をわたくしに書き換える書類などを提出し、公証役場で父親の任意後見人とやらにわたくしを指定しておく証書、両親の希望での尊厳死宣言の証書を作ることを済ませれば一区切り、って感じですかね。

いやー、頭使ったわー

それにしてもね。

本当に面倒臭いことばかりだし、煩雑だし、これ、認知症進んじゃってからじゃ絶対無理でしょ、ってことばかりで。
(わたくしの頭が悪いからだという意見は受け付けません)

両親はいつも「お前には迷惑はかけないから」と言っていたんですね。

このまま何もしないまま両親に何かあったとしたら
・・・めっちゃ迷惑かかるとこだったんですけど。

あー、こりゃ本当に元気なうちに始末をつけとかないといけないよなーというのをつくづく感じました。
なので両親の各種始末の目途を付けたところで自分の終活も始めることにした次第ですの。

わたくし、実はこの7月に一度朝倒れてしまいまして、救急車で運ばれたんですよね。
いや、まじ脳だと思って「あ、終わった・・・」って思いましたが。

幸い脳では無く生まれて初めてのめまいの発作だったようです。
しかし現在月・金で働いているわたくし、火曜の朝に倒れて木曜夜までに快復させ金曜は普通に出勤するって・・・どこまで真面目な体なんじゃい!

でもねーいやもう本当に何が起きてもおかしくない年なんだなーってのはその時から薄々感じ始めてはいたんですよね。
まあ親の介護をきっかけに本格的に自分の始末も付けておこうと心にきめたでござんすよ。

今年いっぱいは親の方で手が回らないので来年の目標的な?




それにしても。

…なんだろう、ここ暫く親の認知症に関するコラムやブログなどを読み漁っているうちにある違和感を自分で覚えましたの。

大体、親の認知症に直面した子というのは
1811132.jpg

元気だった頃の親に思いをはせ、切なさに打ちひしがれるようなのですが・・・わたくしにはあまりそれが無いというか。

埴輪のように無表情に諸手続きを進めるのみ。

1811131.jpg

医療出身ということもあるのでしょうか、思い悩んでも良くはならないし、とかなりドライに割り切ってしまっている気がするのです。
わたくしって親子の情がないのだろうか・・・

1811133.jpg

それに悩む感じ。
悩んでもしょうがないのでやっぱりこれに悩むのも直ぐに止めちゃうんだけどね。

多分わたくしの脳の許容量が少ないんだろうな。
だから余計な感情がもう入らなくなってしまったんじゃ・・・

まあよい。

とりあえず済ませるもん全部済ませて自分も両親も落ち着いた生活を盛り戻せるように努めるのみ!

落ち着いたら介護に直面した時の流れなどについてまとめてみたいな~なんて考えています。