マリーアントワネット展とクラーハナ展 

最近なんだかお忙しなわたくし・・・
なんだか知らないけど来月とか26日勤務なのよねぇ。どゆこと?
超近所なので1日3時間とかせいぜい6時間位なんだけどさ。

ということでとにかく昨今平日休みが無いんだけど、今日明日と凄く珍しく平日休みの連休となっていたのでホクホクと展覧会に行って来ました。

本日は先月記念パーティに出ていたにも拘らずなかなか展覧会自体はお預けだった森美術館のマリーアントワネット展へ。

161129.jpg

↑こちら、アントワネットのお部屋の再現。
(この部屋だけ撮影可)

ヴェルサイユの豪華絢爛なお部屋からすると実にシンプルで繊細なセンスのお部屋ですな。

0907215.jpg
(懐かしいヘソ天女@ヴェルサイユ)

衣装からのイメージではこちらこそがアントワネットの趣味だと思っていましたけど、実は繊細でなかなかいい感性の持ち主だったようですね。
(まあ税金無駄遣いのことを考えるといちいちイラッとしますけど、それは一応除外しましょ)

彼女のコレクションだったという日本からの小さなお道具類もなかなか愛らしくて豪奢というよりは繊細なものばかりでした。

あと歴史や伝記の本に必ず出てくるような絵が沢山来ていて凄く見ごたえがありましたー
ベルばらではどぎつい印象のデュバリー夫人の肖像画もありましたが、じつにたおやかな女性に描かれておりまして興味深かったです。なんであんなにどぎつい描き方になったのだろう・・・実はどぎつかった?まあやったことがすべてどぎつかったからねぇ・・・

彼女の生い立ちから人生の最後、処刑の直前までを描ききった感のある構成で、最後の部屋にあったアントワネットが処刑の日に来ていたという白いシュミーズは複製といえども圧巻。
あの豪華な衣装に包まれていた女の最後の衣装がこれかと思うと嫌いな女性とはいえ哀れみがあふれてきます。

あんなじゃ体も透けちゃったんじゃないかしら?って同じ女として心配で可哀相になります。

全体に女子率が高かったのですが歴史的な視点からみても面白いと思うので男性にもオススメじゃないかしらね。
ただ平日なのにかなりの混みよう。
これ、休日だとかなり凄そう。
それに全体にコンパクトというかこ狭い作りになっているのでちょっとでも直ぐに詰まっちゃうのよね。
しかも森美の監視の人ってあんまり声掛けしないみたいで・・・
館ごとのカラーもあるのかもしれないけど、元同業者wとしては気になる場面が多過ぎた




そういえば先週21日月曜日には上野の西洋美術館で開催中のクラーナハ展に行って来ました。

1611291.jpg

月曜に展覧会?

そう、実は憧れの特別内覧会にご招待いただきましてw
行って来ましたのよーーー

展覧会は勿論普段の開館が基本ですが、いくつか特別な内覧会というのがあります。
一番レア感が高いのが開催日前日に行われる内覧会、レセプション。
これねー、羨ましいというかなんというか、どういう人が招待されるのかなーうう。
これは館内のレストランで軽食や飲み物も用意されているスペサルなもので大体招待者には図録のプレゼントがあります。
勿論音声ガイドもロハ。

あとは特別内覧会と呼ばれるもので美術ブロガーさんを招待するブロガー内覧会、また特別な講演会と図録をつけて割増料金となるような内覧会、そしてその展覧会の協賛企業さん向けの内覧会などがあるんですね。

実はこの最後の企業さんの特別内覧会にご招待頂きましたの!!

いやもう、元美術館勤めとしてはこれはもう垂涎ものの出来事でありましてw

早速美術館時代の知人に声を掛けたのですけど、これ、12時から17時ってことで・・・残念ながらその人は仕事で行けず・・・
(ていうかまあそうよねぇ・・・せめて夜間開館だったらなー)

ダメもとでいつもの旅友に聞いてみたらたまたま彼女が休みで!!!!
なんとなんと!!

二人で行って来ましたよ~~~!!

いやぁ・・・もうゆったりと見られるし音声ガイドはロハだしw(←こだわる)
なんだか偉そうなおじさん達が挨拶してくれるしw
ちょっとセレブ感味わいつつの鑑賞で癖になりそうでした

クラーナハは今まであまり知らない画家でしたけど、冷たいエロい感じが非常によろしくてかなりお気に入りなテイストの絵でしたわー。
やっぱり北方のネチッこい緻密な絵って好きだわw

あ~それにしてもいいなぁ~いつも内覧会で見られるような身分になりたい・・・

あっという間に13周年 

そんな訳であっという間に結婚13周年を迎えておりましたw

いやー、はやいなぁ・・・

あの結婚式からもう13年かぁー。挙式したホテルはその後2回名前が変更されてしまったようで・・・最近驚いたのでありますが。

13年、赤子が中学生になる時間だものね。
その割に自分はそれだけの変化を起こすような変化は無かったけど。

色々ありましたが、まあそれなりに幸せでそれなりな感じで13年を迎えました。
ありがたいこって。

今年は15日当日が平日なのでその前の週末に修善寺の絆に行って参りました。
温泉でまったりな幸せな週末でありました。

絆はこれで宿泊4回目なのですが・・・
絆ってチェックアウトの時に記念写真を撮ってくれるのですけど、その4枚の写真をちょっと見比べて見ましたら・・・

161115.jpg

すげーな、顔肉の変化

2011年1月

この少し前2010年の10月からジム通いを始めたんだけど、まだまだ肉団子。
この頃はもう本当に顔をうつされるのが嫌で、写真を撮る時は必ずこうして顔を隠しておりましたっけ。
多分この頃体脂肪率32%位!!

2012月8月

この時期の少し前に流産をしてしまい落ち込んでおりましたわたくしを励ます為に絆に連れてきて貰った時ですな。
顔は相変わらずムクムク。
いねのお茶目さに本当に励まされましたっけ。

しかしこの頃まで小鼻が頬肉に埋もれている感がありますなー

2013年→2014年3月(間違えた)

まいまい登場でてんやわんやの宿泊でしたっけw

顔が大分スッキリしてきて顔を隠さないようになりました。

2016年11月

現在。アゴにシャープさが出ておりますな。さすがに体脂肪20%切り!
写真を撮る時も隠さなくても撮られるようになりました!

ただ35過ぎてから痩せたので実は首とかお腹とかもうシワシワなのよね。
まあ太っているよりいいんだけどさ。
腹筋は割れているのに皮膚がシワシワなのでこれまたお婆ちゃん臭パネェって感じw

はーでもこうして並べると、そうですな、うん、辛いことや大変なことがたくさんあったけど、そういうのを3人、途中から4人で一緒に乗り越えてきたんだなーって改めて感じることが出来ますね。

これからも15周年20周年と4人で楽しく迎えていけるといいなと思います。

主殿、いねちゃん、まーしゃ、
これからもずっと一緒に歩いていきましょう

飾られておりました♪ 

今週末までになるのですが、いねちゃん像が通っている動物病院の待合室に飾られておりましたの!

1611101.jpg
「アタクシがモデル・いねですのよ!」
「ねーたんばっかいいでしゅねー」

動物病院の待合室にいる度に「あら、この子、この像と似ていません・・・?」って声を掛けられ「そうなんですの!この子がモデルなんですの!」といね語全開鼻息全開で答えたわたくしでありましたw

作って下さった渡邊一翔先生、最近彫塑のクラスを主催されるようになったそうで今後の益々のご活躍&躍進を期待しますわー!

彫塑ロジュエ東京

ロジュエ、とゆーのは先生のご実家であるデッサン教室のお名前だそーです。
アトリエROJUEといって実は京都にあるんですけど(そう、先生は雅な京男)、主殿の実家の実家と割と近くてびっくりでした。
ひとってのはどこでどう御縁があるのか分からんもんですなぁ。

マリーアントワネット展@森アーツ 

昨日は六本木のグランドハイアットで催された「マリー・アントワネット特別ディナー&講演」に行って来ました。

1610261.jpg

マリーアントワネット展を記念して彼女のイメージにデコレーションされたグランドハイアット・ドローイングルームで当時のレシピを再現したというスイーツをはじめとした素敵なお料理を堪能し、私の大好きな中野京子さんの講演を聞くというスペサルな夕べであります。

わたくしはどちらかというと素敵なお部屋と料理には余り関心が無くて、中野京子さんの講演が聞けるということだけに興味があったわけでございますが。

1610262.jpg

すっごく早く申し込んだせいか、最前列のテーブルでした。

ただねぇ・・・このパーティ、参加費が2万円だったのですよ・・・

ちょっとお高いというかかなり高いでしょ。
気軽に友達を誘える値段じゃないし、さりとて「全部わたくしがもつから!」と啖呵を切れる額でも無くてさ。
1人で行っちゃったんだけど・・・きつかった(苦笑)

講演が始まるまでのお食事タイムがぼっち臭放ちまくりで
こんなことならちょっと無理してでも友達誘えばヨカッタ・・・
それにどうもああいう煌びやかな世界は性に合わないみたいで。

でもさすがに中野先生の講演は面白かった~!
食事の1時間とは同じ時間と思えないくらいの充実感!!
やっぱりスキだわー先生の講義!!

アントワネットのラヴでスイーツな世界は余り関心が無いのだけど、そこに中野式スパイスがかかるとドロドロと血と感情がにじみ出てくる人間ドラマの世界が動き出す感じでたまらないわー!

当たり前だけど歴史って人間が作ってきたものなんだなーって感じさせされます。
んで、妙に親近感が湧いてくるw

マリーアントワネット展、混みそうなので平日を狙っていくつもりです!

ヴェルサイユ宮殿監修 マリー・アントワネット展
http://www.ntv.co.jp/marie/

六本木・森アーツセンターギャラリー
2016/10/25~2017/2/26

「警察犬になったアンズ 命を救われたトイプードルの物語」 

今日待ちに待った本が届きました!!

161019.jpg
じゃーんでしゅよーーーーだ

トイプードルとして警察犬試験に合格し、見事嘱託警察犬として活躍することになったトイプードルのアンズちゃんが本になったのです!

トイプードルだからって単なる「可愛過ぎる警察犬」としての広報役じゃなく、ちゃんとシェパード達と肩を並べられる実力を持った子です。難しい試験にも一つ一つ取り組み合格を重ねました!

このアンズちゃんは実は信じられないことに生後3ヶ月で捨てられそうになった子だそうです。
3ヶ月ですよ?!まだまだ赤ちゃんのパピーに対して

「しつけ本通りにいかない。バカな犬だ」

と最初の飼主に保健所に連れて行かれたのだそうです。

バカはお前じゃ、バ飼主よ!貴様生後1歳か2歳でパーフェクトに何でも出来たのかよ!この寝ション便たれがッ!!・・・と怒り心頭になりますが。

アンズちゃんはたまたまその場に居合わせた今の飼主、鈴木さんに引き取られます。
その「おとうさん」鈴木さんは警察犬の訓練士でした。
家には優秀なシェパードが3匹・・・

アンズちゃんはその家庭に入ったことでお兄さん、お姉さん犬のマネを楽しくしているうちに才能を開花させるのです。

苦手をコツコツをクリアしていくアンズちゃんの頑張りと、それを書き綴る鈴木さんのアンズちゃんへの愛情が一文字一文字から感じられます。本当に可愛くて可愛くてしょうがないんだろうな、って感じがとても漂うんです。

トイプーだからといって警察犬には向かないとせせら笑っていた人達もアンズちゃんの優秀な成績に驚かされていく様子は痛快といっても良い位!

本当に久しぶりの良本でした。

余りにも良い内容なのでいねちゃんの通っている病院の本棚にも寄贈させて頂きましたw

ちっちゃくて可愛くて頑張り屋さんの警察犬・アンズちゃんのこれからの活躍に期待します。
頑張れアンズちゃん!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

警察犬になったアンズ [ 鈴木博房 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/10/19時点)



ハワイに行きます 

「どうしたんですか?!似合わないですね!」

・・・と言われましたw旅行の為のお休みを申請しましたらww

そーなんですよ、とーっても似合わないのですが、nau家、来年の1月にワ・イ・ハに行くことになりましたの。

hawaii.jpg

嗚呼本当に似合わない・・・

んー、ここ数年、主殿が「一度位ハワイに行ってみようよ」と煩かったんですよ。
そうそう、うち、二人ともハワイ行ったこと無くて。
わたくしは別にまあ御縁が無くても・・・って感じだったんですけど・・・。

わたくし、目が悪いし、白内障出始めてて紫外線嫌だし・・・

1610074.jpg

でも主殿がどうしても行きたいみたいなので。

自分がハワイに居る図が想像出来ない・・・

1609192.jpg

にあわねーな・・・

まあそんなこんなで主殿の仕事がひと段落つく1月に行こう!となりましたの。
毎年クリスマス時期に旅行に行っていたけど、今年はその時期忙しいんだって。
なのでわたくしもその時期は仕事行こうっと・・・

わたくし、本当にハワイの情報には疎くて、てっきり常夏だと思い込んでいたのですけど、1月って一応冬なんですってね申し込んだ後にちょっとしくったと思ったわ。

泳げたりするのかしら?サンドバーとかいけるのかしら?ハテ。

そういう訳もあって自分のキャリーバッグを買うことにもしたのですよ。
そんな訳でニューキャリーバッグでの一発目はハワイということになりそうです!

いやしかしヨーロッパに関してだったらてきぱきと情報集めに乗れるのですけど、本当にハワイというと勘が働きませんですよ。

だ、大丈夫かしらわたくし・・・

今更ですがマイキャリーバッグを買いました 

すごーく今更なんですけどw

実は今迄の旅行で使っていたキャリーバッグは主殿のものでしたの。

150630.jpg
こいつですな

でも毎年7月の美術旅行はもう結構恒例といっていい流れになってきたし、主殿とも旅行に行くこともある訳で・・・
やっぱりわたくし自身のバッグがあった方がいいかな、と思い始めまして。

今の職場が旅行関係ですので職場の方にキャリーバッグだったらどれが一番スキですか?とリサーチしまくりw(扱う側の人の意見って貴重だからね)

結局一番丈夫なのは定番のサムソナイトだということになり。
この2ヶ月ばかり、色々巡っておりましたの。

んで、今週購入に至り、今日、届きました!

1610073.jpg
じゃーんですのよ。  でしゅよ。

サムソナイトのもので幅が5cm位伸縮するタイプのものです。
色はブルゴーニュというワインレッド!
悪目立ちすることなく、でも黒ほど多くない感じでかつ大人の女なイメージで、色だけは絶対にコレ!って決めていました!




もうさ・・・これ、ヨドバシカメラで一番初めに見たもので一目で「これいいな」と思ったんだけど、なにしろ失敗したくない買い物だから「もう少し他を見てみようかな」って思っちゃって、その後いくつかの店を見に行って日にちが経ってしまってからヨドバシで買ったのね。

・・・一番最初に見た時の値段が24000円ちょっとで、「凄いお手ごろ!」って思っていたんだけど・・・
なんとその時の値段って期間限定価格だったの!なので色々浮気をして帰ってきた時には元の31000ちょっとの値段に戻っていて・・・泣けたわー 
ていうか最初見た時に説明してくれた店員さん、一言期間限定価格のことを言ってくれたらよかったのにぃ・・・

ちょっとむっとしたけど、でも色々見た上で買う!って決めていたので買いましたです。ハイ。


来年の美術旅行はイタリア、ローマ&フィレンツェで全行程9日間で行く予定なのですけど、このサイズですw
ええ、びっくりされますが、このサイズで行きますよ。

どこまで削ぎ落とし、ミニマムに旅が出来るかがこの美術旅行のもう一つのテーマでもありますからねw

今まで借りていた黒のキャリーバッグではわたくしはフランス、イギリス、スペイン、オランダを巡りました。
結構元取った感じよねw

新たなこの子とは何カ国を一緒に旅することになるのかな、って考えると凄くわくわくします

ひとつよろしくね!相棒よ!!

膝、回復!! 

いやはや、先週コケて派手に膝をザックリやったわたくし。

昨日抜糸して頂き、まだかなりの痣はあるものの、傷口は塞がったようでございます。
いやー、もうね、こけた当日の夜なんかもう・・・痛くて痛くて一睡も出来ないくらい痛くて。
主殿が居ないから良かったのか悪かったのか、オンオン泣きながらいねを抱っこしてうろうろ部屋を彷徨っていた位で・・・
余りにもつらいので救急車一歩前の#7119に電話してしまった位。
(ま、そしたら朝まで待って下さい、って言われただけでしたがw)

今週はずっとガーゼを替えて貰う度に傷口が乾燥して治ってきているのが分かってきてホッとしてきているところですw

今回たまたま出会ったおじいちゃん先生ですが

1609278.jpg

正直「だ、大丈夫なの?」って感じだったんだけど、通っているうちに結構いいかも、みたいな感じになってきてw
昨今ではもう毎度ほっこりさせて頂いております

ほっこりを過ぎてびっくりもさせられましたがw

レントゲンを撮る時にさ、
今時珍しい位レトロなレントゲン機械の操作をして、これまたレトロなフィルムの板を持ったはいいけど、それもってじーっとしちゃっているからどうしたんだろう?と思ったら、

1610071.jpg
「ワシ、これ、もう撮ったっけ?」

おじいちゃん先生、面白過ぎですってwww!!

いやもうそれにしても痛みが無い生活ってなんて素晴しいんでしょう!
それに膝が曲げられるのって便利だわ~~~!!

でも今回派手な痣も出来ている割には骨は全くひびも骨折も無かったのよね。
お皿割れたりしなくて良かった・・・今となってはまだこれで済んでよかった、ありがたや、ありがたやです。

もうほんとに気をつけないとね

派手にやっちまいました・・・ 

主殿が出張に出掛けて2日目。
わたくしったら主殿の派手な出張スケジュールに負けないド派手なことをやっちまいました・・・

朝、仕事に行く途中のことですが。

ちなみに今の仕事の制服はちょっと空港職員とかCAっぽくて凄くお気に入りなのですの。

1609271.jpg

なにしろ年甲斐もなくこの制服目当てでここの仕事を希望した位でありまして。
なので制服を着て職場を歩く時はなんとなくウキウキと高揚した気分で歩くのが常でありますの。

そんな気分での朝出勤時。
気分は「あーたーらしーいあさきたーきーぼーおのあさぁーだ♪」てな感じでした。

すると向こうから職場の同僚さんが歩いてくるのが見えたので満面の笑みで「おはようございます!!」と挨拶をした訳ですね。

1609272.jpg

そしたら何故かその瞬間わたくし

1609273.jpg

本当に、本当に べしゃっ ・・・って感じで滑ってこけてしまったのですよ。

なんもないところで!!なんもないところで!!

もー恥ずかしくて同僚さんが「だ、だいじょうぶ?」と言ってくるも

1609274.jpg
「やだもー何もないところ転んじゃった!!はずかしー!!」

といってそそくさとその場を立ち去って職場の事務所へのエスカレーターに乗ったのですよ。

そしたらなんか、なんでしょ、足元がビシャビシャする感じがしやがるのです。

ん?  

1609275.jpg

と足元をみましたら・・・

1609276.jpg

ざ・流血! 4センチ位、L字型に裂けてやんの!!

1609277.jpg

その瞬間から痛みが出てきて(それまでは恥ずかしさで感じていなかったらしい)、とりあえずタオルで膝を押さえながら事務所へ・・・

膝から血をだらだらながした女が現れたのですから事務所の人も大騒ぎですよ。
バンソーコーやら替えのストッキングやらを買ってきてくれてひとまず血を止まるのを待って。
わたくし、今日は9-12時勤務というふざけた短いシフトでしかも座ったままの仕事でしたのでひとまずそのまま仕事をして、終わったその足で職場の傍の外科に飛び込みました。

そしたら絵に描いたような

1609278.jpg
「あ?なんだって?」

というおじいちゃん先生が登場し・・・

「あのー転んで膝切っちゃって・・・」
「あ?なんだって?」
「職場のビルで転んだんです」
「あ?お家でどうしたって?」

リアルドリフ! (←ヤングな方にはちょっと分からないかも)

んで、先生の奥様らしき看護師さんが「違いますよ、先生、職場のビルで転んだんですよ」とか通訳してるのww

なんか、和んだw

でも12:20位に行ったので

「あーこれね、ちょっと傷大きいから縫いましょ、あーでもね、これからちょっとお昼なの。だから2時半位にまたきて頂戴、ね?」

・・・ランチ優先かよw

まあ結局その後また2時半に行って無事に?縫って貰ってひとまずおちついたんだけどね。

1609279.jpg
「ママしゃん痛いでしゅか?」

お願いだから傷踏まないでね(汗)

いやー参った参った。

主殿の留守番二日目でこんなドジ踏むなんてなー
それに最近ミニマリスト的財布にしていたので保険証を携帯していなかったの。
今日は後でまたで直す感じになったから良かったけど、やっぱり携帯しておかないと怖いわね。

やれやれ。

そういや靴の踵が磨り減っていて滑りやすくなってたんだなー。
靴の修理もしないとね

もーほんと、皆様もくれぐれもツルツルの床を歩く時は調子に乗らず(そんなのお前だけだby天の声)に慎重にお歩きあそばせね。




おまけ

という訳で膝を曲げないために

16092710.jpg

リアルスパイダーマンになるわたくし。

今年もこの時期がやってきました! 

さて、秋になるというとnau家はこの季節に入ります。

1609251.jpg

セット!! ですの。 でしゅよ。

主殿の出張月間ですな。

今年もけっこー派手な日程ですw
明日から1週間アメリカで帰国して翌日国内出張とか。 イヤイヤ凄いですな

ということでさすがにわたくし「主殿の留守中に旅行~」なんて浮かれている場合ではないのでお米姉妹と3人でしっかりお留守番して次の出張準備なども整えておかねばね。

あれ?今年は3人じゃないねw

1609252.jpg

みんなで一緒に頑張りましょう~   心強い♪

合計4人wでお留守しっかり守ります!